2006年05月16日

皇国の守護者3

 
 ハイハイ。遅れました。
 帯に「**先生絶賛!」とか書いているのですが、そういう他力本願な売り文句をつける必要などは、全くないと思うのです。
 画力のあるマンガ家さんが描いてくれていて、本当に心からありがたく思っております。
 とても珍しいと思うのですよ。
 原作ファンからもこんなに絶賛されている原作付きのマンガって。
 
 内容ですが、
 もう、最初から疲弊しまくった金森が。金森が。
 イタイ。イタイヨ。金森。
 でも、それでも頼らねばならないということは、いかに戦争で索敵(さくてき)と情報伝達が大切かというのが、とてもよく解りますよ。泣ける。
 新城くんとの約束を果たすため、敵の手に渡る前に真室の穀倉を潰すことを約束した笹嶋。
 悪天候の中、巡洋艦「大瀬」は真室へと向かいますが、そこへ大津波が...。
 「約束は果たされているだろう」という気持ちのまま、新城くん達は戦い続けます。
 小苗橋での迎撃と橋の爆破は上手くいきました。
 すでに川上の上苗橋は爆破してある。
 ここで敵がやるのは、川幅の狭い地域(上苗)からの渡河。
 だがしかし、それを察知できても、そこに兵を割く余裕などありません...それでも、兵を割き迎撃に向かいます。
 戦いはどんどんと泥臭くなっていきます。

 いやはや、ソレを描ききれるのがまた素晴らしい。
 真冬の陸上戦ってのは、こんなにも消耗するのですよね。
 まぁ、北海道人なので、そのあたりの恐ろしさはとてもよく解りますよ。
 だって、走ることさえままならないし、歩いても疲れる、まして夜ならばさらに気温も下がる。そして水辺は避けるべき場所。

 小説も読んでいる人間として、この巻でもっとも注目すべき点は、102ページからのカミンスキィの過去。
 ...えーと、なんていうか。
 カミンスキィに心から同情しました。
 120〜121ページの、あの表情。
 これはマンガで表現された方が、ヒシヒシと伝わるのではないかと思います。
 
 やはり素晴らしいマンガです。
 このままのペースで描ききって欲しい。
 
 後ろのおまけマンガは、伊藤先生のニャンコたんが亡くなったお話。
 「いないなぁって 思っているのか」
 「いっしょにいたなぁって 思っているんだよ」
 わかるなぁ。
 それは悲しいけども、悲しむべきコトではないのです。本当は。
====
BookData
 ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ
 著者:伊藤悠 /佐藤大輔
 出版社:集英社
 サイズ:コミック/213p
 発行年月:2006年04月
 ISBN:4088770773
 本体価格:590円(税込619円)送料別
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 23:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

porco 5月号

 poroco_200605.jpg
 porcoはなかなか小さいコーナーが充実しているのですよね。
 目が行き届いている雑誌です。
 とはいえ、ここで紹介するのは特集だけでございます。
 今回の特集は「大人が楽しむ、さっぽろ中心部完全ナビ」
 大まかに有名なお店が多いですが、転入者が多いこの時期にこの特集はとても良いと思います。
 中とじのporcomimiもそういう意図があるのでしょう。

 特集は、どっちかというと夜の街を健康的に遊ぶことができるようなお店が多い印象。
 ...気のせいかな。
 西1丁目にあるMARUコーヒーが載っていないのが残念。
 載せて欲しかったなぁ。
 個人的なこと言わせていただきますと、マップが特集の最初にあるのは、なんか見る気無くしますヨ。
 
 なにはともあれ、1冊は持っていても損はないと思います。
posted by さざなみ at 22:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

僕と君の間に3

 
 最終巻でございます!
 ここ最近の鈴木さんのマンガの中では、ダントツでお気に入りだったので、終わってしまうのは非常に寂しかったです。

 シーラにより追いつめられたホークを助けに来るダリア!
 やはり男女の強さは逆転だぁ。まぁいい。むしろ良し。
 そして、あんなに強いダリアさんよりも、さらに強い妹とか兄とか。
 人類(オールド)と新人類(ハイブリッド)。
 色々と出てきてめまぐるしいです。
 ホークは自分の無力さを嘆きますが、新たなる協力者を得て、エグドラシルに突撃をかけます。
 ところがダリアは、兄のイジメともつかない教育により命を落とし、ホーク自身も...。
 その頃、協力者である2人はエグドラシルの中枢へと行き、真相を知ります。
 
 いやはや、マジで急展開に次ぐ急展開。
 急ぎ気味で話は収束した感じがあります。
 とはいえ、話の舞台はとても素敵な世界なのですから、ぜひとも同じ世界で自作を作って欲しいなぁと切に願います。
 これについては、公式ブログでコメントが載っていましたので、そちらを参照してくださいませ。
 2006年01月23日 来月の”僕と君の間に”について

 ダリアとホークの子孫が、生き残りのハイブリッド(ブルースターあたりが良いなぁ!)と戦ったりするようなお話とかを勝手に希望。
 なにはともあれ、お疲れ様でした。

====
BookData
 ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ
 著者:鈴木央
 本体価格:505円(税込530円)送料別
 出版社:集英社
 サイズ:コミック/198p
 発行年月:2006年04月
 ISBN:4088770749
 By.楽天ブックス
 公式ブログ:鈴木央のだらだらブログ
posted by さざなみ at 20:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

SOUL EATER 6

 
 おー。6巻ですよ。6巻。
 長くなりました。
 アフォな話ですが、登場人物が多いようでさほど多くないマンガなので、ちょっと表紙に登場させる人々に関して、勝手に心配してました。
 エルカの帽子、オレンジ色でカワイイヨ!
 
 えと、パティーさんのこわーい「鶴の一声」から始まるわけです。
 鬼神復活を止めなきゃー!
 クロナとマカの狂気に満ちた戦いの中、マカはクロナにシンクロし、魂から問いかけ、答えを出します。
 メデューサ対シュタイン&マカのパパの戦いは、一瞬の隙をつく戦い。
 その戦いの最中に、鬼神復活は、最後の局面に。
 今回はなかなかハラハラするよい感じ。一区切りつきました。
 次の巻から、新局面です。
 各地に散ったデスサイズ達が集結するのです。
 いやあ、ヒトクセもフタクセもあるやつばっかり。次巻が楽しみ!

====
BookData
 ガンガンコミックス
 著者:大久保篤
 本体価格:390円(税込409円)送料別
 出版社:スクウェア・エニックス
 サイズ:コミック/1冊
 発行年月:2006年04月
 ISBN:4757516711
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 22:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

絵本からうまれたおいしいレシピ

 


 小さく流行っていますよね。絵本に出ている料理。
 昔から、不思議の国のアリスや赤毛のアンの料理の本はありましたけども、こうやって色々な絵本のを集めたシリーズは初めてみました。多分。
 コレに載っているのは、誰もがおなじみ(?)のもの。
 「ぐりとぐら」のカステラ
 「ハイジ」の白パンと黒パン
 「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家(ミニマム)
 「赤毛のアン」のレモンパイ
 「不思議の国のアリス」のアリスのスコーン
 「きりのなかのはりねずみ」のイチゴのはちみつ
 「大きな森の小さな家」の本格チキンパイ
 などなど。
 ちょっと変わり種では「ももたろう」のきびだんごもありました。
 
 まだ作ってはいないのですが、一番気になっているのは「スプーンおばさん」のこけもものジャム!
 はい。そうなんです。
 アニメのほうですが、スプーンおばさんは毎回欠かさず見ていた私としては、これはもうたまらないレシピです!頭の中でオープニングが流れます!
 あと「モモ」のホットチョコレート。
 お手軽にモモ気分!
 私はマシュマロぬきでいただきたいですね。

 もう、見ているだけで、幸せ。
 そして、作るともっと幸せ。きっと。

 普通の料理レシピ本として楽しむのと、コレを見てから紹介されている本を読むというのもいかがでしょうか。
 私は久しぶりに「スプーンおばさん」と「モモ」が読みたくなりました。
====
BookData
 eーmook
 本体価格:1,300円(税込1,365円)送料別
 出版社:宝島社
 サイズ:ムックその他/79p
 ISBN:4796646051
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 22:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】食に関するモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

ユーベルブラット3

 


 1週間さぼりました。今週からまた再開させていただきます。

 ユーベルブラットの3巻です。
 正直、ヤンガンがあまり売ってないので、今後どうするのか案じています。
 廃刊しないよね?ヤングガンガン。頼みますよ。スクウェアエニックスさん。
 
 アトとヴィドは、シャーレンに会えるという千人隊長ファーゴの言葉を信じ、夜に城へと出向きます。
 すると、死んだはずの野盗が彼らに襲いかかって来るではありませんか。
 しかも倒しても異形化して起きあがり。きりがない。闇の異邦の力のせいです。
 さらに、別箇所で起こる殺戮。それは、ただのうさばらし。
 ピーピの父と母になってくれるはずだった人たちが犠牲に...。
 泣きじゃくるピーピの元に来たケインツェルは犯人を追いつめる。だがあと一歩でアトとヴィドと共に追われる立場に。
 そのまま城へと特攻をかける3人。
 そこには憎んでもまだまだ足りない7人のうちの1人であるシュテムヴェレヒが。
 だが、そこにはモランの戦士で成り立つ飛竜部隊が待ちかまえる。
 優秀な働きをみせる彼らにより、じわじわと追いつめられつつ、ケインツェルは「アシェリートだった頃」を懐かしみます。
 そして、ソレを叩き斬り、城の中で見たものは...。

 今回は、みんなのアイドルのゲランペンが、かわいそうな目に。
 あーあ。善良な人だ。彼は。
 オカマっぽいけども!
====
BookData
 ヤングガンガンコミックス
 著者:塩野干支郎次
 本体価格:505円(税込530円)送料別
 出版社:スクウェア・エニックス
 サイズ:コミック/218p
 発行年月:2006年03月
 ISBN:4757516436
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 22:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

NARUTO 32

 


 えー。なんか風邪で扁桃腺なのかリンパなのか、そんなようなものが晴れ上がって非常に辛いです。
 こんな時、マンガの記事は楽に書けてありがたいなとしみじみ。

 表紙からして「おおー!でっかくなったなぁ!」と良い気分。
 前回で救われた我愛羅くんとのお別れ。
 彼の顔もなんか変わりましたね。まさに憑き物が落ちたというか。

 その後、新展開ですよー。
 新キャラが複数人出てきます。
 新たな任務のために、綱手様からはヤマト(カカシは入院)、そしてもう1人はタカ派のダンゾウから推薦されたサイ。
 まぁ、思う存分モメゴトの嵐です。
 まぁそれでも、任務はあるのだけどもね。
 任務は、大蛇丸の元にいる暁のスパイを拘束すること...。
 さて、うまくいくのでしょうか。

 この巻では、大きくなったナルトの同級生?達を見ることができるのが嬉しいですね。
 特に赤丸!でかーい!乗りたーい!
 くそう。キバはずるいなぁ!
====
BookData
 ジャンプ・コミックス
 著者:岸本斉史
 本体価格:390円(税込409円)送料別
 出版社:集英社
 サイズ:コミック/179p
 発行年月:2006年04月
 ISBN:4088740394
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 15:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

poroco 2006 4月号

 poroco_200604.jpg
 なんか最近porocoを買っていなかったのですよ。
 ときめかなかったのです。
 でも、これはかなりときめきます!パンは大好き!

・さっぽろのおいしいパン
 ひさーしぶりのパン特集。かなりチカラ入っておりますね!
 割と知らないパン屋さんも多かったなぁ。
 私の行ったことあるパン屋の中では、以下のお店をお勧め。
 ・パネテリーヤ吉田:オススメは角食パンとラスク
 ・ぱん吉:ハードパン
 ・イソップベーカリー:昔の作り方で作ったフランスパン
 ・ドルフィー:ライ麦のパン
 ・リオンドール:あんぱん。蛇足だけども総菜ものも激烈うまい!
 あ。どんぐりは抜かす!みんなどんぐりは大好きに決まってますから!

・魅惑のお取り寄せ
 ルコアンデザミの「ドゥミ・セック詰め合わせ」だそうです。
 マカロンですか。オイシイですよね。フカフカしてて。
 柑橘系がなかなかいけてるそうですよ。
 そういえば。平岡にあるケーキ屋さんのマカロンが美味しかったのですが、店名を失念しました。

・HOTEL LUNCH散策
 札幌ロイヤルホテルの1階です。ほほう。
 ホテルランチって、思ったほどに高くないんですよね。
 なにせ、スープカレーのが高い方がしばしばあります。
 サーヴィスも良いし、眺めも良い。
 そんなところで食べるランチは幸せです。

・今月のとくとくグルメ情報
 うはあ。華茶花茶載ってる!
 華茶花茶はマジ美味しいですよ。ボリュームもあり、サーヴィスも良い。
 なのに安い。かなりオススメです。
 昼のランチのトンポーロー丼が良い!

・春の、休日お出かけランチ
 最近は、ちょっと上等ランチが流行です。
 札幌コートドールのランチって、2000円ですか。思ったより安いな。
 たいだい、2000円くらいなんですね。ふむふむ。
 1人で良い天気の時に、フラリと出向きたいです。
 当別のランチスポットが多く載っているのですが、この「カントリーレストラン・アルファ」が美味しそう。
 ハレルヤ農産の直営店だそうです。いいなぁ。ファームレストラン大好き。

・コスメくらぶ
 今回は、マスカラ特集!
 いやー、マスカラつけるのは苦手ですよ。
 でも、マスカラをつけると、目力がビックリするほど上がるんですよ!
 普段から練習して、ここぞ!というときにバッチリ見せつけてやりましょう!

====
BookData
 価格:380円
 出版:コスモメディア
 公式ホームページ:poroco mix
posted by さざなみ at 21:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 【雑誌】地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

おとなのいい旅北海道 '06年 春号

 おとなのいい旅北海道06春号.jpg
 紹介が遅れました。

・寿司屋で味わう来たの旬魚
 ボタンエビ、ホタテ、マスノスケ、ホッキ、ヤリイカ、春シャコ。うっとり。
 あぶったマスノスケというか、サケは良いですよね。
 ホタテは生よりもバターで焼いたヤツが好きだなぁ。
 寿司屋で食べること自体が少ないので、目につきにくいですよね。
 思ったよりも高くはないので、予算と食べたいものを先に教えておいて、あとはお任せにしても良いですね。

・富良野・美瑛スロードライブ
 実はデスネ。富良野も美瑛も、行ったこと無いんですよ!
 一目で見れるこのマップは良いですねぇ。

・温泉+岩盤浴のW入浴を体験
 最近は、色々なお宿でW入浴を勧めておりますね。
 私も岩盤浴は大好きですよ!
 川湯が紹介されていますが、どうやら川湯はとても満足度が高いお宿が多いらしいですよ。

・北海道の春の花
 オトナになるまで、フキノトウが食べられるものだと知りませんでしたよ。
 普通の野草だと思ってました。アホですねー。
 水芭蕉は美しいです。
 北海道の春は遅いので、いつも待ちわびております。
 (そして今も、まだ春とは思えません...)

・春に泊まりたい特選の宿
 沢山載っているのですが、なぜかニセコ方面のお宿には心がひかれてしまいます。
 なぜでしょうかね。
 「ニセコワイスほてる」ってところが一番気になる!
 でも、こんだけ行っておきながら、一番のアコガレなホテルは、ケミチップホテルだったりします。
 すごい行ってみたい。でも、ホームページすら無くなってる。
 ...もしかして潰れた?

・知っておきたい札幌とっておきの店10
 えーと。ここに載っているお店の中で、とある1件。4つめに載っている店なんですがね。
 行くたびに「もういっぱいなんですよー」と断られるんですよ。
 ガラガラなのに...。
 なんですかね?客選んでる?かなり印象悪いです。予約してないヤツは来るなってことでしょうかね!
 その隣に載っている「サクラムーン」はかなり良いお店!雰囲気も良いですよ!料理も美味しいですよ!
 気さくに行くことができます。かなりオススメ!
 名前通り、桜を見ることもできます。夜桜がオススメ。
 今回は、寿司の特集があったためか、お寿司屋さんが多いです。
 すし善は「言わずとしれた」なので、載せなくても良いのではないかなぁ...。

====
BookData
 価格:400円
 発行:リクルート
posted by さざなみ at 23:27| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 【雑誌】地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

ぴよぷー玉手箱

 


 金澤尚子さんは、ゲーム関係の雑誌でよく見かけるお方です。
 私も趣味がゲームなので、雑誌などではちょくちょく読ませていただいております。
 この本は、金澤さんが旅行に行った時のコトやら、ちょっとしたミステリー話などがあります。
 台北は一度行ってみたいナァと思っておりまして、なかなか参考になりました。参考というか、文化の違いが面白いというか。
 あと、イカ天の裏話とか、かなり面白いっす。
 ドロボーはイケナイと思うよ。ドロボーはね!ナオキくんとその彼女!

 怖い話の、「黒い人」、解らないでもないです。
 私は家の天井に、「動く黒い穴」があったことあります。

 最後の、カレーのレポートはなかなか役に立ちますね!
 私はS&Bのグリーンカレーのをよくつかっておりますよ!
 鶏肉とナスとタケノコで作るのです。
 ココナツミルクが甘くて、青唐辛子が辛い!うまうま!
 金澤さんが札幌に来たら、カレーだらけだから楽しいのではないかと思います。
 良かったら案内しますよー!

 ちなみに、表札の×は、セールス失敗の意味です。
 気にしなくても良いのです。
====
BookData
 Tsukasa comics
 著者:金澤尚子
 本体価格:952円(税込999円)送料別
 出版社:司書房
 サイズ:コミック/148p
 発行年月:2006年03月
 ISBN:4812813719
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 21:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】生活マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。