2006年02月15日

犬連れバックパッカー

 

 この斉藤さんって、なんか有名なお方らしいですね。
 バックパッカーというのは、リュックひとつを背負い、ヒッチハイクと野宿を愛するアウトドアな人のことをいうようです。
 この人は、その中でも草分け的存在らしく、日本全国をヒッチハイクで回ったりしているようです。

 ある時、念願かなってイナカに引っ越した時、犬を飼いたい!と強く思うようになり、ゴールデンレトリバーの「ニコ」を飼い、共にヒッチハイクをするようになったという、そんなお話です。
 犬と共にヒッチハイクという、今ならまだしも結構前によくできたなと思うことをたくさんやってのけています。
 バスに乗せてもらったり、電車に乗ったり、フェリーに乗ったり。 
 娘のようにニコをかわいがる斉藤さんは、とてもほほえましく、野宿や徒歩での長い長い散歩を楽しむ内に、強く通じ合っていくのがわかります。
 犬連れでどこかに出かけるというすばらしさを、この本は十分に伝えてくれると思いますよ!
 
 しかし、犬を初めて飼う人にありがちな間違いもたくさんしてしまています。
 まずは犬の値段に関してですが、斉藤さんはニコを6ヶ月の時に怪しいブリーダーから3万で購入しています。
 犬のことが解らない人は、きっと「3万!安い!私も安い純血種が欲しい!」と思うかもしれませんが、通常ごく大切に子犬を育てると、純血種なら種付け料が発生しているとして安く見積もって5万円、6ヶ月ならばワクチンを2回ほど接種して1万5千円、食費も1万2〜8千円、血統書を発行してもらうのが2万円。
 さぁ、3万という値段、なにかおかしいですね?
 お察しの通り、ニコも例外ではありませんでした。バリケンの中から出られず不衛生な環境で、繁殖者から愛情も得られない状態でおそらく半年間育ったのではないかと思われています(もしかしたら、あと数ヶ月でくる病も発病していたかもしれません。斉藤さんに出会えたのは本当にラッキーなことだと思います)。

 あと。乗り物に乗った話のいくつかは、一緒に乗っている人に許容してもらい相乗りしたとか、半ば無理を言ってのせてもらったりとか、そういう話もあります。
 斉藤さんは乗車の際の不自由を伝える役目の人だと思うのです。
 これを読んだ私たち飼い主は、「無理言えばのせてもらえる」とは思わず、できるだけ乗車や乗船の際の規則を守っていかないとなりません。その上で「コレは無理がある」とメールやなにかできちんと訴えていきましょう。
 守らない人が多いと、最悪「飼い主のマナーが悪いので、今後は犬は乗せない」ということにもなりかねません。
 良い前例を作っていくのは、飼い主1人1人だということを自覚して行動していきたいですね!

====
BookData
 新潮文庫
 著者:斉藤政喜
 本体価格:514円(税込539円)送料別
 出版社:新潮社
 サイズ:文庫/316p
 発行年月:2004年07月
 ISBN:4101004218
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 23:37| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 【本】ネイチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

カヌー犬ガク写真集 しあわせな日々

カヌー犬ガク.jpg

 私、犬や猫が大好きです。ゆえに、こんなんも持ってます。

 このカヌー犬ガクちゃんは野田知佑さんの飼い犬で、野田さんと共に色々なところに冒険していました。
 その時の写真の数々です。
 体重がおおよそ20キロくらいだそうで、2人乗りカヌーの前の方に荷物と共に載っかっているのが写真でもたくさん写っています。
 私も前の飼い犬とはリード無しで歩いても平気なくらいお互いの距離がしっかりしていたのですが、これを見る限り、野田さんとガクちゃんも非常に深い信頼関係が築けていたのですね。
 安心している犬の顔がとても見ている側を癒してくれます。いやー、いいですねー。ほのぼの。
 ガクちゃんはすでに無くなって久しいのですが、2匹の息子さんが今現在同じように野田さんと行動を共にしています。
 
 ただこう、ヒトツ思うのは。
 ガクちゃんの息子二匹に、ガクちゃんと同じものを求めるのはやめてあげてほしいです。
 犬には個性がありますから、同じようにはなり得ないのです。
----
Book Data etc.
 価格:1785円(税込)
 作者:野田 知佑
 ISBN:4-09-681101-7
 By.Amazon
posted by さざなみ at 22:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】ネイチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

ガイド&フォト旭山動物園

image/ripplets-2005-04-06T20:26:40-1.jpg

絵本のようなガイドブック。
動物達がとても生き生きしてます。
目がやさしいんですよね。
見てるほうも思わず笑顔に。
posted by さざなみ at 20:26| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】ネイチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

烈風一過 北大キャンパスの木々

北大の木.jpg
 去年の台風18号で、滅多に台風の来ない北海道はドえらい被害に遭いましたよ。
 ニュースで見た人も多いかと思いますが、北大のポプラは壊滅的な被害を受けたのです。
 元々北大のポプラ並木の木は、とうに寿命だったそうです。
 ポプラは根が浅く幹に空洞ができる木なので、強い風には弱いのです。
 倒れた木は、チェンバロになったり再生されるそうですし、この本の売り上げの一部は北大の緑の再生に寄付となります。
 ポプラで作ったチェンバロの音色、聴いてみたいですねぇ。
 もともとチェンバロの音色は好きなので、嬉しいような。でも悲しいですね。
----
Book Data etc.
 価格:501円(税込)
 出版:北海道大学図書刊行会
 ISBN?:4832903276
 By.Amazon
posted by さざなみ at 22:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】ネイチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。