2007年06月30日

ウルトラジャンプ7月号

 なんかウルジャyン載せるのも1年ぶりか。
 メモのような相変わらず、紹介になってない記事ですが。
 読んでないマンガはコメントしない方向で。

 EW200707.jpg

・ピースメーカー
 兄曰く「銃の時代考証がメチャクチャだ」そうで。
 てことは、逆にそこをネタにするのか、それともしくじっているのか。気になるところです。
 個人的には、皆川さんがウルジャンに引っ越してきてくれたのはとても嬉しい限り。
 ...クレイモアも引っ越してこないかなぁ...。

・忍空
 この人、へんちくりんな人間描くの上手いですよね。
 てか、黄純弱すぎ! お前本当に干支忍か?

・スティール・ボール・ラン
 荒木大先生の絶好調っぷりにはもう毎回陶酔させてもらってますよ!
 衛星がッ!衛星がやってくる!
 鉄球怖いよう。キャーキャー。

・ニードレス
 お互いに覚えあってスゴイナァ(棒読み)。
 てか、今更ですが、このマンガの主人公は誰なんだろう。
 きっとこの後、一瞬アークライトが勝ったと思われるが、実は内部で神父の個性が内部から打ち砕いたりするんでしょうかね。
 なんてつまらんオチなんだ。それ以外を望む。

・クロスロォド
 カピスル怖ぇ。一夫多妻の国って、スゴイなぁ。
 なんかガーメントはアフォなんだな。
 思っていたとおりジュリエットと出会いましたね。

・グランディーク・リール
 ...話の進み方がゆるいよう。眠たい展開だ。
 世の中こういうのが望まれているんでしょうかね。
 絵がきれいでも、これは魅力がない。

・バスタード
 あー。こんなマンガもあったネ。

・天獄
 これもゆるすぎ。まぁ、うたたねだから、いいのかね。
 私は好きでないけど。

 今回の休載は、皇国の守護者、天上天下、DOGS。
 ばかぁ!
====
BookData
 集英社
 定価:530円(本体価格:505円)
 公式ホームページ:ウルトラジャンプ オフィシャルホームページ
posted by さざなみ at 11:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

ウルトラジャンプ8月号

 〓〓×〓〓200608.jpg
 ハイハイ。
 表紙はジョジョですよ。てか、ジョジョ率高くない?

・スティール・ボール・ラン
 4thステージが終了。
 とうとう「ヒガシカタ」も出てきました。
 東方は第4部主人公の名字ですよ!クレイジーダイアモンドですよ!

・天上天下
 千姫のチャクラのからくりが解ってご満悦な私。
 凪もかわいそうに。

・忍空
 ...そういやあ、藍眺のパツキン、天然?色抜いてるの?
 次は派手に行きそうだ。

・ニードレス
 ダブルニードレスは存在しないわけだ。
 ならば、左天にはトリックがあるわけだ。
 さぁ、それはなんだろう。って、山田、わかったみたいだが。

・クロスロォド
 そろそろ単行本をそろえようかな。
 ちなみに、ファーガスは性格的に好きではないのだけども、ジェニファーといるとちょうど良いというか。
 にしても、靴まで作るの、すごすぎだ。

・グランディークリール
 うーん。打ち切りにならないことを願う。
 進みがゆるすぎ。こうやって話を大事にしすぎると自滅するんだが。
 某ゾンビパウダーの打ち切りを思い出すよ。

・皇国の守護者
 正直、これが見たくて買ってます。
 期待に違わぬ素晴らしさを毎回アリガトウ。
 新城くんは戦いに、血に酔う。
 「殺す!まだ殺す!」
 ああ、これが戦争なんだ。猪口はすごいなぁ。
 こうして、追い込まれていきます。四方全てが敵。
 でも、命令は「夕刻まで時間を稼ぐこと」
 まだ夕刻ではない。
 ならば戦い、時間を稼ぐしかない。
 「装填」「打てぇ!」
 規則正しい発砲と装填を繰り返し、距離を縮められないようにします。
 続く戦いの中で、新城くん達の耳には敵のひとつの言葉しか聞こえない。
 「皆殺し!」
 でも。でも。夕刻は遠い。

・DOGS
 やはりジョヴァンニも、ケルベロス移植者。
 去る彼はハイネに忠告をするんだが。なんかしっくりこないなぁ。
 でも「来るべき虐殺の丘で」ってのは萌えたから良いです。
 ようやく、直刀とハイネが出会いましたよ!

====
BookData
 発行:集英社
 価格:520円(本体価格495円)
posted by さざなみ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ウルトラジャンプ7月号

 ウルジャン200607.jpg
 1ヶ月遅れの7月号ですよ。
 あと数日で8月号出ますよ!
 表紙は天上天下のナイチチ娘。この子もかなり作者のお気に入りなんでしょうね。

・天上天下
 猩も名を変え、凪もでかくなり、そこは関ヶ原。天上天下の分け目。
 それで終わったと思いきや...。
 まだまだ昔編、続きそうだ。

・スティール・ボール・ラン
 うはあ。スティール夫人!良かったネ!
 ほぼ無我の境地でライン取りをするジャイロ、カコイイ。
 しかし、ブラック・モアの能力、マジシャンズレッドと激しく相性悪そうですね。
 まぁ、もう関係ないか。
 ジョニィは2つめを手に入れました。歩けるようになるかなぁ。
 ところで、メディコスからジョジョのフィギュアが出ますよ。
 詳しくはホームページをご覧くださいませ。私は買います。

・皇国の守護者
 突っ込んでいく新城くんたち。
 でもそれは玉砕のためではなく森への撤退のため。
 だが、バルクホルン達は容赦なく追いつめようとする。
 「では」と留まる新城くん&千早。捨て駒を決意。
 それを見た漆原は考える。
 「戦友の命を救う以外の戦闘を禁ずる」
 それは命令に合致した行動。一気に全てが乱戦に。
 戦争はまだまだ終わりません。

・忍空
 土紋ってやつは、どうやら忍空が欲しいそうですよ。
 しかし世界設定的に、ちょんまげなやつ、ドゥかね。

・ニードレス
 最後の四天王が出てきましたよー。
 女子だ!女子!

・クロス・ロォド
 街が真っ暗。冬の時代の到来です。
 カストラートも地に落ちまして。
 でも、そんな中でもメイ様は輝いておりました。
 服が無くてもモデルなのねー。メイ様カコイイ!

・グランディークリール
 憑き物は落ちたようです。
 そしたら、鎧も一緒に行きたがりまして。
 なんかちょっとお約束的展開やのう。

・DOGS
 アインシュテルツェン博士て...名前長いよ...。
 ついに決着?ジョバンニは落ちていきます。
 この人の描くガンアクションはかっこいいなぁ。

====
BookData
 発行:集英社
 価格:520円(本体価格495円)
posted by さざなみ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

ウルトラジャンプ6月号

 ウルジャン200606.jpg
 10日以上放置してました。
 突然やる気がなくなることもあるもんです。
 月に1回はそういう時期が来ますねぇ。なんなんだろうか。

 しかも、5月号は気がつけば買うの忘れていたし。
 自分にガックリです。

・スティール・ボール・ラン
 スティール夫人、大ピンチ。
 マウンテン・ティムに続き、この人も死ぬのか?
 と思ったが、そこは荒木大先生。んな簡単なもんじゃない。
 ブラックモアもやはり異常です。ソコにシビレルアコガレル!

・天上天下
 ちょっと愛文の死に方...ああ、まぁいいか。子供だしな。
 猩の特技、いいなぁ。面白い。

・皇国の守護者
 沈黙したまま、続く白兵戦。
 そこにバルクホルン達が駆けつける刹那、兵を集め、鼓舞するでもなく語る。
 そして、撤退するための、ただ一度の射撃。
 騎兵って、陸戦においては本当に使いどころによるんだなぁとしみじみしてます。

・ニードレス
 ブレイド大活躍。靴下、好きなのね。
 左天はアレですかね。温度を操るのかね。

・クロスロオド
 今、ウルジャン誌上、最もアツイまんがです。
 メイ様はリリースされましたが、おそらくジュリエットが次のアルジャンヌだろうなぁ。
 逞しいジェニファー、カコイイ。もっとカワイイ髪型になることを祈る。
 これは今のコレは、なんていうか、個性がないというか、みすぼらしいというか。ウーン。
 次回でメイ様と合流して欲しいなぁ。

・DOGS
 ドア越しの撃ち合い、めっさカコイイ。
 しかし話は進まない。

・休載
 銃夢、グランディークリール、忍空。
 予想より、多かったな。

====
BookData
 発行:集英社
 価格:520円(本体価格495円)
posted by さざなみ at 18:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

ウルトラジャンプ4月号

 ウルジャン200604.jpg
 表紙はニードレス。付録もニードレス。
 ニードレス最新巻が出たので、ニードレス祭りですね。
 さて。作品感想です。
 
・ニードレス
 神父さん復活したヨ。
 イヴちゃんが洗脳から解放されまして、あっという間に事態は好転したのです。
 良かったネ。

・スティール・ボール・ラン
 余裕ありまくりの荒木大先生は、どこまでも快調です。
 個人的にビックリなのは、ホットパンツ!おおおお!...ええー。マジですか。
 と、レースの展開以外の場所が、今回のメインです。
 キーワードは「読心術」
 ほほう。そうなんですか。スティール夫人!
 次回あたりヤヴァそうです。

・忍空
 ヒロユキ久しぶり。橙次は寒くないのかね。
 刀と会話する妄想親父は黒目しかなくて気持ち悪いでぃす。

・天上天下
 宗魄の龍輪(チャクラ)の正体がわかり、真夜タンを生き返らせることができるかもしれないという希望を亜夜は抱きます。
 んで、「天上」と「天下」について宗魄は千姫に語ります。
 その千姫に屍は...。
 この千姫、生まれ変わりかなんかが現代にいそうでないかね?

・銃夢
 ワー。アーサー年取った。
 本当にこの作者、ヴィルマが好きなんだネ。

・皇国の守護者
 バッ!バルクホルン!アンタっ!ソレはなんだ!
 意表をつかれて驚きひとしお。そうなんか。そうなんか。マンガ版ならではですね。こういうのは。
 どうにもこうにも疲弊した新城さんがた。
 金森も、とうとう。
 眠った彼。銀盤が真っ黒にすり切れ。ううう。金森。

・DOGS
 当分無いと思っていたんだけどもな。
 あの双子、カワイイな。

・グランディークリール
 んー。話の進み方がユルイ。
 ヘタすると打ち切られるゆるさだと思う。

・クロスロォド
 ガーメントの出現で、クロスロォドが中断。
 ドレスのターミナルボタンが封じられ、メイ様ピンチっ。
 なんか、一瞬アルジャンヌの次に仕立てられるんじゃないかと不安たっぷりです。

====
BookData
 発行:集英社
 価格:520円(本体価格495円)
posted by さざなみ at 20:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

ウルトラジャンプ3月号

 ウルジャン_200603.jpg
 ぜんぜん関係ないですが、シーサーさん、画像の読み込みが早くなりました。
 とてもありがたいです。
 さて、感想感想。

・ニードレス
 胡桃を倒してしまい、逆にピンチっぽくなってみたり。
 今回はギャグがない完全シリアスっぽい。
 ディスクたん大活躍。

・天上天下
 きっと本1冊分はいきそうですね。過去編。
 にしても、9歳ですか。きゅうさい...。

・スティール・ボール・ラン
 荒木先生、余裕ありすぎ!
 線がキレイですよ!書き込んでますよ!
 ジャイロと父親の対話が、なんというか幻想的です。
 「6秒」のなんと長いこと!6秒でこんなにも戦えるモノなのかッ!

・クロスロォド
 メイ様ー!カッコイイー!
 というか、メイ様がどれだけ強いのかよく解らない状態だったので、ここで明確になってとても良い感じ。
 ジュリエットは、そんなメイ様も認める天才のようですよ。

・忍空
 私のATOKさん、ようやく一撃で「忍空」とでるようになりました。
 表紙も忍空だけども、ようやく週刊の時のメインキャラが勢揃いしたところ。
 ...あまり出し惜しみしない方が良いと思うんだけどもナァ。

・銃夢
 うはぁ。ヴィルマ。スゲエ。
 マーリンの予言が現実となり、ヴィクターの上にも降り注ぎます。
 それにしても、アーサーは冷静だ。実に好みだ。
 なのに、またもや時間は過ぎ去り...。アーサーの出番、これで終わりかよ!!

・グランディークリール
 雪が降ってるのに、薄着ですね。
 と、小さいことに目がいく私。

・皇国の守護者
 ワーイ!センターカラーですよー!ワーイ!
 この人の味のある水彩は大好きだ!
 剣牙虎の存在が、相手に重くのしかかります。そりゃ怖いだろうなぁ。巨大肉食獣って。 
 荷物が増えるのはイカンが、火をかけるのもなんかもったいないなぁと思う私は現代人だなとしみじみ。
 カミンスキィにも別動部隊の存在とその動きがばれてしまいました。
 さぁさぁ、バルクホルンとの対戦です。次回は。

・僕と君の間に
 最終回です。納得のいく最終回かな。
 キレイにまとまってますが、やはり気になる身長差。それもまぁ縮まっていくのですね。
 次のやつは、2人の子供の話でしょうかね。と、小さく妄想して楽しんでみたり。

・今回の休載
 バスタードとDOGS。
 なんか想像通り。
posted by さざなみ at 23:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

ウルトラジャンプ2月号

 ウルトラジャンプ200602.jpg
 ハーイ。ウルジャンですよ。
 なんかいつも紹介するのが遅れますが、単に買うのも遅れているだけだったり、買ったはいいけども読むの忘れてたりしてるだけです。

・スティール・ボール・ラン
 手が背後にあるってアンタ!
 決闘って言ってんのに!アンタ!
 
・天上天下
 白黒が上手い。美しいですな。
 でもエロだなぁ。

・ニードレス
 ディスクたん、役に立ってるんだか、立ってないんだか。

・クロアスロォド
 おまえの騎士道はどうかしているぞ。
 メイ様カッコイイー!

・忍空
 ようやく空圧拳がでたなぁ。
 ずいぶん話にタメを作ってるねぇ。

・銃夢
 アーサーの激情的だが冷静で頭の回るところは大好きだ。
 ヴィルマはすごいなぁ。作者の愛がよく解る。

・グランディークリール
 このあとはずっとこの兄ちゃんと一緒に行動するんですかね。

・皇国の守護者
 実に画力がある人が描いていて良かった。余すところなく素晴らしい。
 これから始まる「普通の戦争」は、実に破滅的で、分かり切った戦いでしょうな。
 今回で、ようやく実仁親王殿下もちょろっと出ますぜ!

・DOGS
 ハイネの中の狗が暴れ出す〜。
 ブリーチとネタがかぶり気味だが、まぁいいか。

・僕と君の間に
 ...ハイブリッド、こんなにいたんか。多いなぁ。
 バイモ兄さん、かなりアッサリだなぁ。ショボン。
 あの弾丸、ホークだろう?きっと。
 次回最終回だそうです。打ち切りかと思ったけども、そうではないというのが解り、ちょっと安心。
posted by さざなみ at 23:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

ウルトラジャンプ1月号

 ウルジャン200601.jpg
 ハイハイ。かなーり遅れてウルジャンの感想です。
 
・スティール・ボール・ラン
 第4ステージです。
 ホットパンツって名前...ドゥかなぁ。
 肉スプレー、激烈怖いんですが、この手のふるえたおっさんも非常にアレな感じですよ。

・天上天下
 ...よくある話ですが、話が核心に迫ったとき、そろそろ収束に向かう手前、突然過去を見せるってヤツ。
 これもソレですなぁ。
 てことは、あと3話くらいは続くんじゃないカシラー。
 亜夜ちゃんはとても影が薄いんですが、一応設定はあるんですよーというのが解っていくんですね。

・ニードレス
 おう。大逆転。オメデトー。

・グランディーク・リール
 「生かしておくわけにはいかない」って、小者の常套手段っていうか、お約束セリフっていうか。
 まぁ、次回、グランディークの能力が解るってコトで。

・銃夢
 スッゲェ戦闘です。キャラに愛が入りまくり。
 パイロンの目のところカキンってのは...。負け確定っすか?

・クロスロォド
 連載再開!こっそりと、今一番アツイマンガかも。
 各自の思惑が入り乱れまくり。次回はかなり面白そうだ。

・忍空
 青馬兄ちゃん!強いじゃん!
 とりあえず、眼帯とったところが見たいよ。

・皇国の守護者
 真面目な金森が休むことなく導術を...。もう額の銀盤もすり切れて、真っ黒...。
 バルクホルンを筆頭に、上苗を渡った一個大隊が迫ってきます。
 真室をたたき損ねたツケですな。
 これらを聞いて、新城くんは少ない戦力を、さらに二分するという最悪の決断をしなければなりません。
 苦しむ新城を見て内心ほくそ笑む漆原。なんとも原作に忠実なキャラだ。ステキだ。

・DOGS
 思ったよりもすぐに復帰しましたな。
 これが想定外ってヤツ?
 ボスに向かって銃をかまえるハイネと、刹那でハイネの元に飛び込むジョバンニ。
 生身では久しぶりの迎合だそうです。
 今回は、直刀のアクションが見れて、ちょっぴり満足。

・僕と君の間に
 歴史ですよー。歴史!
 こんな形でセルマを見ることができようとは。うっほう。 
 てことは、ホークとダリアはもしや...復活、アリ?

・今回の休載
 バスタード。
 連載ほっぽって断食して、その時描いた絵を画集にしてコミケで販売ですか。へぇ。
 良いご身分ですね。
====
BookData
 価格:486円(税込510円)
 発行:集英社
posted by さざなみ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

ウルトラジャンプ12月号

 ウルトラジャンプ12月号.jpg
 ハイハイ。今回も読んでいるマンガの感想を羅列していきますよー。
 読んでいないものはコメントしませんので、ご了承くださいませ。
 
・グランディーク・リール
 大作を意識している感じ。キレイにまとまりそうな雰囲気。
 絵柄的に、男性誌よりも、女性誌系のが向いているのではないかと思ってみたり。
 例えていうならウイングスとか。ウーン。

・スティール・ボール・ラン
 ジャイロ! そんな鉄球の使い方ッ! アリですかーーーーー!!??
 と、そんな驚き。
 荒木先生!アナタは素晴らしい!

・ニードレス
 イヴ操作に関して、ちょっとしたヒントを掴みましたー。
 さー次回を待て。

・天上天下
 本編です。ワァワァ。首ー。首がー。まぁ、次回へのツナギですな。
 それよりも、最新巻(14巻)に刮目せよ! スッゲェ加筆ですよ!!

・忍空
 博士登場。
 青馬さんもやるもんだ。

・銃夢
 ヴィクターの過去はイタイなぁ。
 個人的には、アーサーみたいな性格の人はかなり好きです。ハイ。

・皇国の守護者
 アンドレイー。アンドレイー。あああああーーーーーー。アンドレイー。
 イタイよ。アンドレイ。
 小説で読んだものを、こうしてマンガで見るのは、なんとも明確にイタイではないですか。
 ホロホロホロ。涙が止まりません。

・君と僕の間に
 急展開に次ぐ急展開!主人公2人が!
 ウワー。言いたい。でもこれ言っちゃイカンでしょ。
 この先どうするんだー。ハラハラハラ。久しぶりです。こんなに先が読みたい気持ち。

・今号の休載
 DOGS。アッハッハ。思った通りです。
 クロスロオド。きっと予定調和。
 バスタード。永遠に休載してください。
posted by さざなみ at 23:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

ウルトラジャンプ11月号

 ウルジャン200511.jpg
 ハイハイ。今回も読んでいるマンガの感想を羅列していきますよー。
 
・わいるど☆ぴっち
 むしろ「ワイルド・ビッチ」ダナ!
 ノリについて行けない。次回からは読みませーん。

・忍空
 なんか線が丁寧になったなぁ。
 プー助はなんかへんちくりんな見張りっぽい男と遭遇して色々。
 色々と調べていた青馬達だけども、川から流れてくるネズの死骸を発見した子供達は、何事か確かめに上流へと。
 まぁそんな流れ。

・スティール・ボール・ラン
 さぁさぁ!第2の遺体がDIOの手にッ。スタンドが言葉を持ち主にささやきます。
 恐竜化していくジャイロ。そこへさらに別の追っ手が。
 混迷を極めた事態は、ジョニィの機転により急転。
 ああステキだ。荒木センセイ。らびゅん。

・ニードレス
 まぁ、予想通りってコトで。

・銃夢
 ハルカに関しては、想像通りです。戦争必至になってしまったこの状態。
 ヴィルマがとった行動は...。あー、しょうがないでしょうなぁ。

・僕と君の間に
 なんかあっさりエグドラシルに着きましたな。
 ハイブリッドの身体能力についての説明があったり、なかなか良い感じ。
 話としてはちょっとした転機ですよね。

・グランディーク・リール
 ウーン。あまり期待はしてないです。

・天上天下番外編
 ウワー。なんていうか。...コメントはしません。

・クロスロオド
 どっちも力をつけてきているってコトで。

・皇国の守護者
 あああ。「大瀬」が...。
 真室が穀倉が無傷で残ることに。既に疲弊した導術兵達。
 小苗での第十一中隊も、今現在では足止めに成功しています。
 ...今は。ね。ウン。

・DOGS
 今回は、銃撃戦オンリー。
 あまり中身はありません。ちぇ(舌打ち)。
 にしても、だんだんと描くペースが荒くなってきている雰囲気が。
 頁数も減ってきているし、二ヶ月後に一回くらい休載が入りそうな予感。
posted by さざなみ at 19:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

ウルトラジャンプ 10月号

ウルジャン200510.jpg
 今回のウルジャンは、かなりてんこ盛り感があります。
 個人的に好きなマンガをもっさり感想書いていきます。

・忍空
 新連載です。週刊やってて体壊して早10年。いやー懐かしいですねぇ。
 覚えている人、どれだけいるんでしょうか。
 月一なのだから、きっと良い仕事をしてくれると思います。ガンバレ!
 
・ニードレス
 セト&ソルヴァ参戦。
 いやあ、マグネティックワールド、めっさ便利。ステキ。
 二重人格くさくて良いネ!ああいう裏表あるキャラ好きヨ!

・スティール・ボール・ラン
 DIOの能力が完全判明。てか、怖すぎる。ディオ!
 あと、ディオの過去もわかります。かわいそうダヨー。ウエーン。
 そして次の遺体にたどり着きますが...? キャー。

・皇国の守護者
 2月20日。午前第7刻から始まります。
 8000vs600の戦いが始まります。
 それはもう、あまりにも絶望的で。
 ただひとつ有利な点は、導術。それももう疲れ切った彼ら。死と隣り合わせの通信です。
 しかし敵も新城さんの井戸に毒を投げ入れる作戦(村を焼き払う作戦)により、兵站が無い状態です。お互い決死の状態でござい。
 なんか一番お気に入りのマンガなので、ついつい饒舌になってしまいます。
 いやしかし、兜をとったカミンスキィは激烈カッコイイです。キャアキャア。

・銃夢
 ジャッコvsヴィルマです。ヴィルマめっさカコイイ。 
 今後の悲劇が予想されるような別れ方ですなぁ。
 こうして1人で待つヴィクターは凶行に走るのです。

・DOGS
 カルセリーノがハイネを拉致。というわけでもなく。
 今回は直刀が活躍してくれると思っていたのにナァ。残念。

・クロスロオド
 ファーガスとジェニファーはそれぞれの道を歩み始めました。オシマイ。
 多分、次回は半年後から始まるんでないかなぁ。

・天獄
 えーと。巫女メイドですか...。

・僕と君の間に
 表紙がなんか良いですね。
 じーじの友達を頼りに、パルテシオン大渓谷あたりを通りかかり中、またもや襲われる。
 が、その時にステキな味方が...?
 ところで、最終ページの柱に「セルマ救出に心強い味方!?しかしその正体は・・・?」って、セルマじゃなくてダリアだろうが。
 どういうまちがいだよ。

・ボクのふたつの翼
 最終回です。

 あ、今回、天上天下ないです。
 真夜タン死んじゃってそうだし、光臣もなんかありそうだし。
 一気に話が次世代に飛ぶんじゃないかっていう無駄な妄想を働かせてしまいそうです。
posted by さざなみ at 22:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

FEEL YOUNG 10月号

FEELYOUNG_200510.jpg
 出ました出ました!
 いつも待っているよ!イヤッホイ!
 もう一番楽しみなのは「サプリ」で、そのほかはちょっぴりどうでもいい。
 
 さて!サプリの内容ですが!
 ちょっぴり脇道にそれたようなそうでないような話。
 主役は渡辺さん。イシダとの仲をもっと近づけたくて一生懸命。
 ってか、カワイイね。彼女も。ウッフッフ。
 もう、今回でワタクシ、イシダをかなり好きになりました。
 
 「なーーっ
  もー それとビールだけで人生オッケーって感じだろー」
 
 あーもー! カワイイなぁ!イシダぁ!!
 絶対、荻さんよりもいいって!
 幸せになってくれ!藤井と。
posted by さざなみ at 23:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

ウルトラジャンプ 9月号

ウルジャン200509.jpg
 ハイハイ。発売日から10日は経過してしまいましたねー。
 表紙はニードレス。巻頭もニードレス。でも巻頭カラーではありません。
 まぁ、それよりもスティール・ボール・ランですよね!
 鉄球っていろんなコトできるんですねぇ。
 そして、DIOの能力も明らかに! てか、怖いよ!DIO!!
 あとは天上天下で決着がつきますよ!
 真夜ちゃーん!ウワーン!!
 えーと、今回の休載は銃夢と天獄。
 中間にあるミニポスターは...名前忘れました。「ネギま」描いている人です。
posted by さざなみ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

ウルトラジャンプ8月号

ウルジャン200508.jpg
 ディオがッ。...ディオがあッ!!
 いやあもう、スティール・ボール・ランは、本当に毎回見逃せません!
 荒木大先生!最高です!!ううーん。ステキ。
 
 そして、天上天下ですが、前回激しく死に目にあった真夜ちゃん、一転して大復活。
 本当にこのキャラは作者に愛されておりますなぁ。しみじみわかります。
 
 そして今回の不思議。
 それは、付属ポスター。...ウーン。不釣り合いっぽいのだけども...。
posted by さざなみ at 23:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

今月のBetsucomi

とはいえ、見ているものは2作しかありませんが。

・ホットギミック
 えーと。最終回?
 唐突だなぁ。いつも思っていたのだが、この人は終わりを描くのがとてもヘタなんでないだろうか。
 にしても、凌にーちゃん...。
 そのオチはないだろうよ! かなり失望。

・そんなんじゃねえよ
 連載再開ー!イヤッホウ!!
 加奈子の存在、忘れていました。ハッハッハ。
 実在の人物がモデルってのが痛々しいイチオシキャラです。別の意味で。
 涼子様が一番好きじゃー!性格的にも大好きだ!もっと出番を!!
 逆に仁村くんのお母さんは好きではないなぁ。唯一の嫌いキャラ?...あ、七瀬の方が嫌いか。ああいう弱々しいのを売りにしている天然キャラぶってるタイプがこの世で一番嫌いかも。
 ガンバレ静っち。常に応援しておりますよ。
posted by さざなみ at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

今週のジャンプ

読ん だ ヨ。

「ユート」が打ち切りって...本当にひどすぎるって。
その後の展開の面白そうなこと!
とりあえず、単行本は買うよ!

自分が毎週楽しみにしていたマンガなだけに、この仕打ちにガックリ。
まずはアンケートに書こう。文句も書こう。
それだけっす。
posted by さざなみ at 16:19| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

ウルトラジャンプ7月号

ウルジャン200507.jpg

いやあ、待ちに待ちました。
DOGSの再開ですよ!三輪センセー!らびゅーん!
内容も、望んでいたとおりにすンばらしいです。
あー幸せ。

そして、天上天下。
真夜ちゃーん...。アアアー。
でも、作者のお気に入り度合いが並でないのがよくわかりました。

あ。スティール・ボール・ランは、ジャイロ復活でござい!
2人一緒がしっくり来るようになりました。なんか良いね。

なかなかどれも良い感じに読めましたね。
どっかのバスタードってのを抜かせば。
----
Book Data etc.
 価格:500円(税込)
 発行:集英社
posted by さざなみ at 23:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

FEELYOUNG 7月号

FEELYOUNG.jpg
なんとなし買ってしまいました。
札幌では意外と売っているところ少ないんですよね。
なぜだろう。
今回は、時たま載っている「RUSH」が目玉なのでしょうが、私のメインは「サプリ」!!
さーて。前回思いっきり喧嘩したお二人さん。
今回ではどうなるでしょうか?
ライバルだけども同じ会社ってのは、大変だなぁ。
posted by さざなみ at 22:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

ウルトラジャンプ6月号

ウルジャン200506.jpg
 ハーイ!(挨拶)
 今回の表紙は、荒木先生デスヨー!
 今回の「スティール・ボール・ラン」も筆が走ってます。
 なるほど。ミイラの謎?もだんだんと。ふむふむ。
 次回はジョニィの反撃です。多分。チュミミーン。チュミミーン。
 
 あと、今回で「R.O.D」が最終回。前シリーズの主人公が出てきますよー。ちょっとだけ。
 あ、残念ですが、「僕と君の間に」は作者都合で休載です。ざーんーねーん。
 センターカラーは「皇国の守護者」です。この人のカラーは手描き水彩なのですね。好感度大!

 そして私的に注目は、長い沈黙を破り次号から「DOGS」が連載らしい!
 三輪士郎さん大好きなので、激烈嬉しいです! キャー!キャー!!
 雑誌としてのクオリティも上がるってもんですよ!
 ...どっかのバスタードってマンガを除けば。

----
Book Data etc.
 価格:510円(税込)
 発行:集英社
posted by さざなみ at 23:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

ウルトラジャンプ5月号

ウルジャン200505.jpg

 載せるの忘れてました。
 私が唯一毎回買っているマンガ雑誌です。
 買っている理由は、惰性です。

 今回のおまけは、天上天下13巻用の別バージョン表紙でござい。
 ウルジャンの最近の流行ですね。別バージョン表紙。
 
 それはおいとき。
 今回の目玉は、なんといっても荒木飛呂彦大先生の「STEEL BALL RUN」でございます!
 連載本格再開です!!ようやく本題に入ってきました!なんか今までのは序章だったんですかね?
 週刊ジャンプでは疲れのせいか微妙に精彩を欠いてましたが、月刊になり調子を取り戻したのか、かなり筆が走っているご様子。
 このままがんばってほしい!応援しております!
 このスバラシイ筆の走りっぷり、どっかのバスタードの作者も見習ってほしいもんだ(ていうか、編集もなんとかしてやれ)。
 
 あ、今回「GOGO☆HEAVEN」が最終回ですよー。
 独特の絵は結構好きでした。次回作にも期待です。
----
Book Data etc.
 価格:510円(税込)
 発行:集英社
posted by さざなみ at 23:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。