2005年06月06日

半島を出よ 上巻

半島を出よ_上.jpg

 実はー。村上龍を読むのは初めてです。
 評判が良かったので手をつけてみました。
 
 この小説はフィクションです。でも、舞台は日本。
 2010年という近未来。経済破綻し、銀行封鎖、失業によるホームレスの増加、消費税の大幅引き上げなど、世界から取り残されつつある落日の日本が舞台です。
 そんな日本において、北朝鮮は相も変わらず危険な国でして、極秘事項を遂行するために日本に出向く精鋭の工作員達。
 一方、イシハラグループと呼ばれる危険思想や犯罪歴のあるドロップアウトした少年達。
 そして、工作員達により踊らされる政府のお偉いさん。
 上巻では、これらの登場人物の紹介をしながら事件が起こっていきます。
 用意周到に準備をかけ、唐突に始まり、そしてなすすべなく。同時刻を3方向から描いているので、分量の割には時間が進んでいないです。
 日本は平和な国なのね。痛みを知らない国なのね。
 そして痛みに慣れている北朝鮮って、やはり異常です。心が麻痺してます。
 なかなかにリアリティのある、「ありえそうな」未来。
 非常にタイムリーな小説だと思います。売れるのは納得。

 興味深いのは、北朝鮮の人たちの考え方。
 国として、あまりにも資源が少なく、飢えた生活をしていることに、日本に来てから圧倒されつつ意識していくのがなるほどと納得。
 ティッシュで口をぬぐい絹のようだと感動してたり、紅茶を知らずに淹れかたを間違えてみたり。ジーンズが「アメリカズボン」でとても高級だったり、スニーカーを履いて羽のように軽い靴だと感動していたり、Tシャツを着て肌へのあたりが良すぎて「母に抱きしめられているようだ」と言っていたり。
 ジョークを受け取れない朴訥さと、教育による洗脳。
 きっとかなりの取材を重ねているのだろうなぁ。すごいリアル。

 ちょっと読んでいてアレだなと思ったところは。
 最初の「登場人物」を見て、あまりの多さに読む気を失いかけたのは私だけではあるまい。そんな気が。
 下巻はこれから読むのですが、上巻においては「読者への啓蒙」が先に立ちすぎてます。
 「このままじゃ日本ダメになるって!皆でしっかりしようよ!」と、データを出して必死に訴えかけていると、ボンヤリ思ったり。
 ある程度、職業ごとに人物の行動がデフォルメされているなぁとは思うのですが、やりすぎは今ひとつ現実感を欠くというものです。
 もう少し、そのあたりを内に秘めた個性を出した書き方でも良かったのではないかな。

 書き口の手法としては、情緒的ではなく実務的な堅い雰囲気がありますねぇ。
 少しスピード感のあるドキュメンタリーにも似ている書き口です。
 嫌いではないですが、好みとは違います。
 でも、それでも読ませてしまうのは、やはり実力だと思います。
 なにせ、冒頭と上巻の最後の書き口が非常に上手い。
 私はどんな本でも買う前にまず3〜5ページ立ち読みするのですよ。
 そこでその後に期待を持てる本なら購入するのです。
 ノブエという世捨て人(用はホームレス)とタテノ少年の会話。発現するタテノ少年の異常性。これはイシハラのところに寄せなきゃダメだなと、タテノ少年は福岡へと旅をしてたどり着きます。
 結局、店頭で1章を読んでしまったのですが、吸い寄せられるように福岡(九州)に集まり、これから何かが起こるのを期待させるすばらしい「冒頭」でした。
 つなげるのが上手い作家さんなのかな。
 上巻で村上氏の個人的メッセージは8割方発露されていると見受けられるので、下巻はきっとフィクションとして楽しく読めるのではないかと期待してます。

 ちなみに、冒頭で一番好きな出だしは、かの「リング」です。
 疾走感があり、飲み込まれるような緊張感。
 あれは素晴らしかった。後の「らせん」とかが無ければ、より一層。

 ...ところで。
 このイシハラグループとかノブエさんなどは、なぜにカタカナ表記なんでしょうか?
 他の作品を読んでいないので、そのあたりが理解できず。
 そういう作風?

 下巻を読むのは、多分来月あたり。
 ちょっと別方面に出費がかさみました。本にお金かけられないやー。
----
Book Data etc.
 価格:1890(税込)
 発行:幻冬舎
 ISBN:434400759X
 By.Amazon
posted by さざなみ at 22:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】フィクション(小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。