2005年05月08日

北海道スープカレー読本

北海道スープカレー読本.jpg

 「北海道」と銘打っているので、カテゴリもそっちにしました。

 えーと。最近東京進出もめざましいですが、札幌では結構前からスープカレーのお店が雨後の竹の子のごとく出てきては、しのぎを削りあっております。
 東京進出ってのは、その結果な訳です。
 札幌でも「勝ち組!」なお店が、満を持して東京進出した感じです。
 そんなスープカレーの本場札幌を中心にした北海道スープカレーの食べ歩きにおいて、第一人者的なホームページを運営しているのが、この著者でございます。
 スープカレーのタイプを独自に種類分けし、食べ方から紹介しております。
 私もスープカレーはブームになってんのかなー?くらいから、ちまちま食べ歩きしていまして、ホームページの方も本の方も参考にさせてもらっております。
 
 本の構成は、「スープカレーとは」から始まり、基礎知識として食べ方・流行ったわけ・分類を説明し、第1章でお店の紹介、第2章でその歴史、第3章でスープと具材の解説、第4章でスープカレーのレシピの紹介。
 ...となっております。

 メインのお店の紹介は、歴史、ロケーション、店名の由来、雰囲気、メニュー、味、辛さ、混雑状況、店主の行きつけ、樺沢の直撃、その他、住所、営業時間、定休日、席数、駐車場、交通、(あれば)ホームページのURL...という項目になっています。
 樺沢の直撃ってのは、著者が気になっていることを聞いてみたというやつです。
 載っているお店は、かなりスタンダードな印象がありますね。
 つまり、札幌のマニアに向けたものではなく、全国的に、誰でも読めるようなものとして作ったのではないかと私は推測しています。
 項目は、なかなかためになるデータがそろっていると思います。
 特に、スープカレーのお店は、超人気店は15時には平日でもスープ切れでお終いってところが多く、予め情報を仕入れておかないと、無駄足を踏む率というのがラーメン屋以上なのです。
 あと、「味」の項目の部分は著者の主観なので、自分が食べたことあるものとの比較によって、相対的に役立てるのが良いかと思います。
 実際、私の好みの感じ方とは違うなと思う部分も多いです。そこを否定するのではなく、その差を念頭に置きつつ、利用していくのが賢いと思います。
 まだ一度もスープカレーを食べたことのない方は、著者の行った「分類」を参考に、色々と想像をふくらませていくのが良いと思います。

 面白いなぁと思った項目は、「店主の行きつけ」ですね。全てのお店に関して書いているわけではありませんが、スープカレー屋の主人は、スープカレーマニアなんですよねぇ。
 なかなか興味深かったです。
 あと、惜しげもなく、スープカレーのレシピと作り方を公開してくださったお店、「プルプル」さん、「らっきょ」さんに敬意を表したいと思います。
 どちらのお店も、とても美味しいです!(もちろん、行ったことありますんで!)

 私が気をつけてほしいなぁと思う点は、写真用に「ええかっこ」しているお店もなんぼかあるということ。
 マスコミ優先なのかなぁと思う部分が感じられるお店ってのを、実際に行って私は何度も体験しました。
 ここではそのお店の名前は出しませんが、期待をふくらませすぎて実際に行ってがっくりしないように、心構えも必要だと思います。

 この本の、ちょっとアレな点は、自分を前に前にと出しすぎているような文章の飛ばし方。
 読んでいて鼻につくときが多々あります。
 それ以外は、スープカレーに色々と接していきたいと思う人には非常に役立つ本だと思います。

 そして。
 私が今一番イチオシのお店は、この本には載っていません。
 なぜなら、この本が出たのは2004年3月。
 そのお店は、その後にできたからです。

 スープカレーは今も発展途上だと思います。
 バリエーションは今もまだ増え続けているし、切磋琢磨は続いているのですから。
----
Book Data etc.
 価格:1260円(税込)
 著:樺沢 紫苑
 発行:亜璃西社
 ISBN:4-900541-54-0
 By.Amazon公式ページ
----
 同じ本をコメントしているBlogさんはコチラ〜
 えみこの読書日記。
 究極のスープカレー
posted by さざなみ at 17:07| ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 【本】北海道系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紹介ありがとうございます。
本のジャンルも多趣味で文章も丁寧ですね。
読み手に嬉しいブログですね。

それにしても、本に出ていないと言うイチオシのお店、かなり気になります・・・。
Posted by えみこ at 2005年05月15日 07:52
 コメントありがとうございます〜。

 イチオシのお店は「porco」です。
 スープはスパイス系でして、野菜のうまみ系が好みな場合、ちょっとハズレになってしまうかもしれないっす。
 具の仕上げも丁寧で、しかも安いんですよ。
 樺沢さんのホームページの読者投稿にも何度も出てきていまして、気になっていって見たらやはりアタリ!
 とてもオススメっす!
Posted by さざなみ at 2005年05月15日 19:58
porcoですか。
調べたところ、どうやら北海道にしかないみたいですねー(涙)

関東進出を心待ちにしておきます・・・。
もし北海道にいく機会があれば必ずトライしてみます!
Posted by えみこ at 2005年05月16日 05:55
ぜひとも札幌に遊びに来た際にチャレンジしてみてください〜。
関東進出は...かなり難しそうですねぇ。
水の問題で、難色を示すところが多いとか小耳にはさんだことあるですよ。
どうなんだろうなぁ。
Posted by さざなみ at 2005年05月16日 09:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3510665

この記事へのトラックバック

「スープカレー」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 スープカレー 」の検索結果で、「趣味のモト .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-14 14:31

スープカレー読本
Excerpt: 好評発売中! 前代未聞のスパイシーガイド誕生! 札幌から福岡まで、厳選約70軒を徹底解剖! 超人気Webサイト「札幌激辛カレー批評」が1冊に! 北海道スープカレー読本 ..
Weblog: 究極のスープカレー
Tracked: 2005-05-20 16:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。