2006年08月06日

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所6

 
 連続紹介失礼。6です。
 5巻の終わり頃に、五嶺と事務所をかけた戦いを始めたムヒョ達でした。
 負けた方がこの地を去るというもの。
 ムヒョの能力を考えると、圧倒的にあちらさんが不利なのですが、策を用いて何とかしようと頑張ってみたり。
 結果的にはムヒョ達の勝利に見えますが、ナナの口寄せの力を借りたりしたのだからフェアではないと言い、結局は事務所を手放すことに。

 悔しさのあまりに、ムヒョに気持ちをぶつけるロージー。
 「何でなにも教えてくれないのさ!」
 遠回しに色々と教えられていることに気づくことができないロージー。

 ムヒョはロージーを一時的に側から離し、今井さんの元へ。
 そしてロージーは強化合宿に参加することとなり、自分の力を見定めていくことに。
 ただし、この強化合宿、ヒトクセもフタクセも。
 一方その頃ムヒョは、今後ますます激しくなる戦いを予想し、地獄の6王の1人である冥王との契約を、ヨイチとビコと共に敢行する。それは未だ誰も試したことのない契約。
 
 ムヒョとロージーの出会いの話もありますよっと。
====
BookData
 ジャンプ・コミックス
 著者:西義之
 価格:本体価格390円(税込409円)
 出版社:集英社
 サイズ:コミック/193p
 発行年月:2006年06月
 ISBN:4088741129
 By.楽天ブックス
タグ:ムヒョロジ
posted by さざなみ at 21:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22343713

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。