2006年07月23日

ウルトラジャンプ8月号

 〓〓×〓〓200608.jpg
 ハイハイ。
 表紙はジョジョですよ。てか、ジョジョ率高くない?

・スティール・ボール・ラン
 4thステージが終了。
 とうとう「ヒガシカタ」も出てきました。
 東方は第4部主人公の名字ですよ!クレイジーダイアモンドですよ!

・天上天下
 千姫のチャクラのからくりが解ってご満悦な私。
 凪もかわいそうに。

・忍空
 ...そういやあ、藍眺のパツキン、天然?色抜いてるの?
 次は派手に行きそうだ。

・ニードレス
 ダブルニードレスは存在しないわけだ。
 ならば、左天にはトリックがあるわけだ。
 さぁ、それはなんだろう。って、山田、わかったみたいだが。

・クロスロォド
 そろそろ単行本をそろえようかな。
 ちなみに、ファーガスは性格的に好きではないのだけども、ジェニファーといるとちょうど良いというか。
 にしても、靴まで作るの、すごすぎだ。

・グランディークリール
 うーん。打ち切りにならないことを願う。
 進みがゆるすぎ。こうやって話を大事にしすぎると自滅するんだが。
 某ゾンビパウダーの打ち切りを思い出すよ。

・皇国の守護者
 正直、これが見たくて買ってます。
 期待に違わぬ素晴らしさを毎回アリガトウ。
 新城くんは戦いに、血に酔う。
 「殺す!まだ殺す!」
 ああ、これが戦争なんだ。猪口はすごいなぁ。
 こうして、追い込まれていきます。四方全てが敵。
 でも、命令は「夕刻まで時間を稼ぐこと」
 まだ夕刻ではない。
 ならば戦い、時間を稼ぐしかない。
 「装填」「打てぇ!」
 規則正しい発砲と装填を繰り返し、距離を縮められないようにします。
 続く戦いの中で、新城くん達の耳には敵のひとつの言葉しか聞こえない。
 「皆殺し!」
 でも。でも。夕刻は遠い。

・DOGS
 やはりジョヴァンニも、ケルベロス移植者。
 去る彼はハイネに忠告をするんだが。なんかしっくりこないなぁ。
 でも「来るべき虐殺の丘で」ってのは萌えたから良いです。
 ようやく、直刀とハイネが出会いましたよ!

====
BookData
 発行:集英社
 価格:520円(本体価格495円)
posted by さざなみ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21963532

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。