2006年05月18日

YellowPage OF SAPPORO 2006

 YellowPage2006.jpg
 ...なんか巨大になりましたね。薄くなったし。
 フシギなサイズです。
 主に食に焦点を当てているのは相変わらずですが、でもそれ以外もなかなか充実しておりますよ。
 ただ、色々なものにスポットを当てているので「広く浅く」な本であることには違い無しです。
 各カテゴリは「街の達人」という人のオススメのお店が大きくコマをとられ、その後小さめのコマでスタッフのオススメ?のお店が並ぶという、ページ割り。
 私もこの手の本はかなーりな数買っているので、いわゆる「本の常連」な店ってのが存在するのは知っております。
 そしてそれはこの本でも多く登場。
 達人と言われる人の紹介ページでソレが多いと、スタッフ編集ページでそうでもないのを紹介、など、そういう雰囲気あり。気のせいかな。
 
 この本で残念なところは、各ページの店の並びが50音順であること。
 「札幌市」と行っているのだから、「区」で分けて欲しかったです。
 こういう本を手にとって店を探す時は、ジャンルと区域だと思うのですよ。
 なので、50音順って何の意味もないと思います。
 ソレができなければ、区域別の目次をつけるとかしてくれても良かったのではないでしょうか?
 あと、コンセプトとして違うのかと思いますが、予算別のインデックスも欲しかったなぁと。
 それはちょっと欲張りすぎですかね。

 飲みに行く時に道端で見る本とは違う感じがします。
 予め偵察として使う本かと思います。
====
 発行:株式会社イエローページ
 価格:800円
 ISBN:4-900835-31-5
posted by さざなみ at 23:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】北海道系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18001332

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。