2006年04月26日

絵本からうまれたおいしいレシピ

 


 小さく流行っていますよね。絵本に出ている料理。
 昔から、不思議の国のアリスや赤毛のアンの料理の本はありましたけども、こうやって色々な絵本のを集めたシリーズは初めてみました。多分。
 コレに載っているのは、誰もがおなじみ(?)のもの。
 「ぐりとぐら」のカステラ
 「ハイジ」の白パンと黒パン
 「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家(ミニマム)
 「赤毛のアン」のレモンパイ
 「不思議の国のアリス」のアリスのスコーン
 「きりのなかのはりねずみ」のイチゴのはちみつ
 「大きな森の小さな家」の本格チキンパイ
 などなど。
 ちょっと変わり種では「ももたろう」のきびだんごもありました。
 
 まだ作ってはいないのですが、一番気になっているのは「スプーンおばさん」のこけもものジャム!
 はい。そうなんです。
 アニメのほうですが、スプーンおばさんは毎回欠かさず見ていた私としては、これはもうたまらないレシピです!頭の中でオープニングが流れます!
 あと「モモ」のホットチョコレート。
 お手軽にモモ気分!
 私はマシュマロぬきでいただきたいですね。

 もう、見ているだけで、幸せ。
 そして、作るともっと幸せ。きっと。

 普通の料理レシピ本として楽しむのと、コレを見てから紹介されている本を読むというのもいかがでしょうか。
 私は久しぶりに「スプーンおばさん」と「モモ」が読みたくなりました。
====
BookData
 eーmook
 本体価格:1,300円(税込1,365円)送料別
 出版社:宝島社
 サイズ:ムックその他/79p
 ISBN:4796646051
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 22:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】食に関するモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17076790

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。