2006年01月04日

ウルトラジャンプ1月号

 ウルジャン200601.jpg
 ハイハイ。かなーり遅れてウルジャンの感想です。
 
・スティール・ボール・ラン
 第4ステージです。
 ホットパンツって名前...ドゥかなぁ。
 肉スプレー、激烈怖いんですが、この手のふるえたおっさんも非常にアレな感じですよ。

・天上天下
 ...よくある話ですが、話が核心に迫ったとき、そろそろ収束に向かう手前、突然過去を見せるってヤツ。
 これもソレですなぁ。
 てことは、あと3話くらいは続くんじゃないカシラー。
 亜夜ちゃんはとても影が薄いんですが、一応設定はあるんですよーというのが解っていくんですね。

・ニードレス
 おう。大逆転。オメデトー。

・グランディーク・リール
 「生かしておくわけにはいかない」って、小者の常套手段っていうか、お約束セリフっていうか。
 まぁ、次回、グランディークの能力が解るってコトで。

・銃夢
 スッゲェ戦闘です。キャラに愛が入りまくり。
 パイロンの目のところカキンってのは...。負け確定っすか?

・クロスロォド
 連載再開!こっそりと、今一番アツイマンガかも。
 各自の思惑が入り乱れまくり。次回はかなり面白そうだ。

・忍空
 青馬兄ちゃん!強いじゃん!
 とりあえず、眼帯とったところが見たいよ。

・皇国の守護者
 真面目な金森が休むことなく導術を...。もう額の銀盤もすり切れて、真っ黒...。
 バルクホルンを筆頭に、上苗を渡った一個大隊が迫ってきます。
 真室をたたき損ねたツケですな。
 これらを聞いて、新城くんは少ない戦力を、さらに二分するという最悪の決断をしなければなりません。
 苦しむ新城を見て内心ほくそ笑む漆原。なんとも原作に忠実なキャラだ。ステキだ。

・DOGS
 思ったよりもすぐに復帰しましたな。
 これが想定外ってヤツ?
 ボスに向かって銃をかまえるハイネと、刹那でハイネの元に飛び込むジョバンニ。
 生身では久しぶりの迎合だそうです。
 今回は、直刀のアクションが見れて、ちょっぴり満足。

・僕と君の間に
 歴史ですよー。歴史!
 こんな形でセルマを見ることができようとは。うっほう。 
 てことは、ホークとダリアはもしや...復活、アリ?

・今回の休載
 バスタード。
 連載ほっぽって断食して、その時描いた絵を画集にしてコミケで販売ですか。へぇ。
 良いご身分ですね。
====
BookData
 価格:486円(税込510円)
 発行:集英社
posted by さざなみ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。