2007年07月08日

テガミバチ2




 最近、先が気になって気になって雑誌の発売を楽しみに待っている、数少ない作品のヒトツでした。
 雑誌は残念ながら廃刊となり、テガミバチは新雑誌に移行となるそうです。
 作品自体が終わってしまうわけではないので、そのあたりは安心しております。ふう。

 さてさて。
 「ニッチは、『ラグの相棒の』ニッチになった!」
 ラグをすっかり信用し、共に行くことを(一方的に)決めたニッチです。
 珍獣ショーのテントをぶち壊し、ユウサリへの橋に近いキリエへと行きます。
 ここで、ネリというジギー・ペッパーの妹に出会うのでした。
 ネリは自分と弟を置き去りにしてユウサリへと向かったジギーを恨んでいました。死んだ弟の「テガミ」にこもった「こころ」をラグが知らせることで、その誤解は...。
 そういえば、「キリエ」って祈りの言葉かなにかでしたよね。
 Mr.Misterの歌であったので、なんとなし覚えております。
 
 この出来事で、ニッチはラグの相棒になり、ユウサリへと渡ってBEEの適性検査を受けるのでした。
 こうしてみると、ラグはなんぼか戦ったりしているわけなので、ずいぶんと手慣れているんですな。
 サクッと鎧虫をやっつけちゃうところは爽快でした。

 ていうか、ニッチカワユス!ニッチ!
 ジギーもカッコヨス!
 バイク乗りですよ!バイク!「こころ」で動くバイク!

 あー。今から3巻が楽しみです。
====
BookData
ジャンプ・コミックス
 著者:浅田弘幸
 出版社:集英社
 本体価格:419円(税込439円)
 サイズ:コミック
 ページ数:182p
 発行年月:2007年06月
 ISBN:9784088743745
 公式ホームページ:テガミバチ公式サイト
posted by さざなみ at 15:15| ☔| Comment(37) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。