2006年05月31日

YOSAKOIソーラン祭り公式ガイドブック2006

 ーラン祭り公ョガイドブック2006.jpg
 はい。好きです。よさこい。
 そのガイドブックでございますよ。
 チームの紹介以外にも、大量にある会場の場所やら、審査方法やら、グッズやら。
 そんなのが載っている本です。
 でも、何時にどこの会場でどのチームが踊るとかは載せてませんね。
 そりゃそうか。
 そのあたりは、近くなると北海道新聞で特集が組まれますので、ソレを楽しみにしたいなと。
 よさこいは6/7〜11に開催するのですが、その間はメジャーなお店は全て激烈混みまくりで、札幌で宿を取るのは不可能に近くなります。
 この期間は、札幌に北海道内の人口のかなりな分が集約され、雪祭りと同じくらいの経済効果を出すんだそうですよ。
 恐ろしいですねー。北海道人。
 ステキだ。
 
 あとはマナーですね。
 踊り子さんのマナーが今ひとつ。
 そこんところ、もう少しなんとか。ねぇ。
====
BookData
 北海道ウォーカースベシャル
 価格:190円+税
posted by さざなみ at 22:01| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

アルコール2

 
 いやー。
 西村しのぶさんのマンガは好きなんですが、なんていうか、こう、どう紹介して良いのかは悩みます。
 これは、日焼け娘のミサオちゃんとロンゲの西条さんのラブストーリー...で良いかなぁ。
 主に舞台はミサオちゃんとお友達のユキちゃんの職場であるメイ・フォアでございます。
 なんつうのか、このマンガ家さんも自分の我を出すのが多いというか。
 自分のその時流行っているモノとおぼしきモノが沢山出てきますよーっと。
 思考がナチュラルなので、その系列が多いです。
 まぁ、一話完結状態なので、金太郎飴的に楽しめると思います。
 ナチュラルな感じが好きな人は良いのでは。
====
BookSata
 ヤングユーコミックス
 著者:西村しのぶ
 本体価格:762円(税込800円)
 出版社:集英社
 サイズ:コミック/174p
 発行年月:2006年05月
 ISBN:4088646207
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 20:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少女マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

僕たちの移住

 僕たちの移住.jpg
 北海道が好きで、2度ほど移住を繰り返し、現在は上士幌に住む松岡夫妻の本です。
 ご夫妻は、居辺というところに現在居を構えているのですが、元々そこは牛舎の廃屋。
 上士幌はどこ?という方、多いでしょう。この辺です
 その牛舎を買い取り、家に変えていったのです。
 いやぁ、なかなか興味深いです。
 最初に土地を手に入れるまで、そして屋根を張り替えたり窓をつけたり、そして周囲にハウス。
 徐々に作っていって、3年かかってできあがったMyハウス!
 詳細に載っているので、家作りに興味がある方は見てみてはいかがでしょうか。

 ところで、カレシが上士幌の出身なんですよ。
 なので聞いてみました。
 私「上士幌のさー、イベ?ってどこ?」
 彼「...あー、居辺ね」
 私「どんなとこ」
 彼「なんでそんなこと聞くの」
 私「カクカクシカジカ」
 彼「ははぁ。なにもないよ」
 私「はぁ」
 彼「言い換えると、『本州人の好む北海道の景色』の場所だね」
 私「なるほど」
 よく見ると、この松岡夫妻、どちらも本州の人。
 そういう景色に出会える場所です。
====
BookData
 松岡つとむ・松岡えりこ
 価格:1,300円(本体価格1,238円)
 発行:北海道新聞社出版局
 ISBN:4-901644-63-7
posted by さざなみ at 15:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】北海道系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ガンちゃんの世界一おもしろいプロ野球の本

 
 アホな話ですが、記事カテゴリをなににして良いか迷いました。
 結果「ノンフィクション」に。
 と、まぁ、ノンフィクションなことが書かれております。
 
 「まいど!」でおなじみのガンちゃんこと岩本さんのプロ野球本です。
 ガンちゃんは元日ハムのピッチャーでして、なんつうか、とても面白い人です。
 ブラウン管のこっち側で見る限りでは、人なつこくて、頼りがいのあるお兄さんに見えました。
 そんなガンちゃんの長いプロ生活の中での色々な経験、体験を、本に綴ったのです。
 ガンちゃんでないと聞けないような面白い話や、ホロリとくる話がたくさん!
 WBCのあの選手この選手の裏話も沢山書いてありますので、WBCでちょっと野球に興味を持った人も楽しく親しんでいけるのではないかと思います。
 WBCの選手の話、最後は小笠原で締めてるところが、ちょっとイイ感じ。ちょっと嬉しい。
 
 コレを見て、ちょっと前から思っていたことをふと思い出したのです。
 二軍の話ってもっとテレビでやってくれないかなぁと。
 ジャニーズの若い子に目をつけるのと同じ要領で、二軍にももっとテレビのスポットを当ててあげることができれば、ちょっと面白いのではないかなと。
 そんなことをずっと前に考えていました。
 
 タメになる話やホロっとする話、色々ありますよ。
 個人的なオススメのエピソードは、サインの話。
 良い話です。
 ホロッときます。
====
 BookData
 著者:岩本勉
 本体価格:1,200円(税込1,260円)送料別
 出版社:青春出版社
 サイズ:単行本/224p
 発行年月:2006年05月
 ISBN:4413035917
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 23:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】ノンフィクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

LaJU Vol.16

 LaJU_vol16.jpg
  この雑誌を買うのは2回目です。
 一応、見てはいるのですよ。
 買うに至るのは気まぐれか確信か。今回は確信です。前回は気まぐれです。

 まず、表紙が格段に良くなりました。
 去年の今頃のモノは、なんか表紙がかなーりボヤっとしていたんですよね。吸引力がないというか。
 雑誌の顔!っていう吸引力が出てきたと思います。
 なんですかね。カメラマン変わったとか?
 事情はわかりませんが、目を惹く表紙になりましたね。

 全体的に、内容もこなれてきてどの内容も余すところ無く読むことができます。
 前回気になっていた「ターゲットをどこにしているのかよくわからん」的な曖昧さも抜けたと思います。
 だけども、別のところでなんとなく疑問が。
 気になったところは以下の通り。

・「LaJU Life」を散らばしたこと。
 中頃あたりに1〜16まで続けて載せても十分に読めると思います。

・女のスイーツ体験のコーナーが中途半端1。
 「オフィスで」「部屋で」とか小さいキャッチフレーズ、生きてない感じ。
 どうせ「オフィスで」というなら、本当にオフィス向きのものをまとめて載せるとか、工夫があっても良いのではないかと。
 オフィスなら小腹を満たす小さめのモノ(「ふたくちーず」とか)、アウトドアならゴミが出ない固めの焼き菓子特集とか、色々工夫できそう。

・女のスイーツ体験のコーナーが中途半端2。
 住所載せているなら、地図も載せて欲しいのです。
 特に「ケイク・デ・ボア」のような初めての人が行くのにちょっと辛いところは、地図がとても重要。

・イラスト関係に少しちぐはぐ。
 統一感を出すなら、ギャラリーが大和絵だし、写真はアフリカではなく金沢とかだと良いかも?
 いや、これはちょっと思いつきなので、雑誌としてちがうかも。
 アフリカの写真はとても良かったですよ。

・メイクのコーナーも少し中途半端っぽい
 どうせなら、Aの部分に最初に**をのせて、Bの部分にどーのこーのみたいな、「真似の仕方」までやっちゃって欲しかった。

 とはいえ、雑誌としてはかなり「読める」ものになってきました。
 隔月なので急いだ感じもないし、まだまだ伸びると思うので、このまましっとりと充実した雑誌に成熟していってほしいです。
====
BookData
 発行:有限会社ニュートンハウス
 価格:300円
posted by さざなみ at 22:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

仮面のメイドガイ3

 
 なんか最近、マンガもいくつかのカテゴリに分けた方が良いかなとか思ったりもしていますが、まぁいいか。

 本の帯には「この俺に萌えてみせろ」とか書いてあります。
 もう最初から萌え萌えだったんですが、そういう場合はこれ以上萌えろということでしょうか?
 不可能ではないですが、とりあえずは今の萌えを維持する方向でいこうと思います。
 
 えーと、一応莫大な財産を継承するその日までなえかちゃんに護衛がメイド&メイドガイ。
 そんななえかのお話だと思うのですが、なんかもう、どうでもいいですね。
 
 前回鳴り物入りで登場したパツキンつるぺたなお嬢様とかはほとんど目立たないというかなんというか。
 作者の心はもはや巫女に向いているというか。
 まぁそれも別に良いと思うわけで。
 
 ところで、コガラシのあの髪、便利きわまりない!
 しかも髪ではなく触毛とはッ!
 コガラシさんお手製スイーツも食してみたーい!
 もう十分に萌え萌えです!
====
BookData
 角川コミックスドラゴンJr.
 著者:赤衣丸歩郎
 本体価格:580円(税込609円)送料別
 出版社:富士見書房 /角川書店
 サイズ:コミック/1冊
 発行年月:2006年05月
 ISBN:4047124508
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 17:19| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

YellowPage OF SAPPORO 2006

 YellowPage2006.jpg
 ...なんか巨大になりましたね。薄くなったし。
 フシギなサイズです。
 主に食に焦点を当てているのは相変わらずですが、でもそれ以外もなかなか充実しておりますよ。
 ただ、色々なものにスポットを当てているので「広く浅く」な本であることには違い無しです。
 各カテゴリは「街の達人」という人のオススメのお店が大きくコマをとられ、その後小さめのコマでスタッフのオススメ?のお店が並ぶという、ページ割り。
 私もこの手の本はかなーりな数買っているので、いわゆる「本の常連」な店ってのが存在するのは知っております。
 そしてそれはこの本でも多く登場。
 達人と言われる人の紹介ページでソレが多いと、スタッフ編集ページでそうでもないのを紹介、など、そういう雰囲気あり。気のせいかな。
 
 この本で残念なところは、各ページの店の並びが50音順であること。
 「札幌市」と行っているのだから、「区」で分けて欲しかったです。
 こういう本を手にとって店を探す時は、ジャンルと区域だと思うのですよ。
 なので、50音順って何の意味もないと思います。
 ソレができなければ、区域別の目次をつけるとかしてくれても良かったのではないでしょうか?
 あと、コンセプトとして違うのかと思いますが、予算別のインデックスも欲しかったなぁと。
 それはちょっと欲張りすぎですかね。

 飲みに行く時に道端で見る本とは違う感じがします。
 予め偵察として使う本かと思います。
====
 発行:株式会社イエローページ
 価格:800円
 ISBN:4-900835-31-5
posted by さざなみ at 23:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】北海道系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

皇国の守護者3

 
 ハイハイ。遅れました。
 帯に「**先生絶賛!」とか書いているのですが、そういう他力本願な売り文句をつける必要などは、全くないと思うのです。
 画力のあるマンガ家さんが描いてくれていて、本当に心からありがたく思っております。
 とても珍しいと思うのですよ。
 原作ファンからもこんなに絶賛されている原作付きのマンガって。
 
 内容ですが、
 もう、最初から疲弊しまくった金森が。金森が。
 イタイ。イタイヨ。金森。
 でも、それでも頼らねばならないということは、いかに戦争で索敵(さくてき)と情報伝達が大切かというのが、とてもよく解りますよ。泣ける。
 新城くんとの約束を果たすため、敵の手に渡る前に真室の穀倉を潰すことを約束した笹嶋。
 悪天候の中、巡洋艦「大瀬」は真室へと向かいますが、そこへ大津波が...。
 「約束は果たされているだろう」という気持ちのまま、新城くん達は戦い続けます。
 小苗橋での迎撃と橋の爆破は上手くいきました。
 すでに川上の上苗橋は爆破してある。
 ここで敵がやるのは、川幅の狭い地域(上苗)からの渡河。
 だがしかし、それを察知できても、そこに兵を割く余裕などありません...それでも、兵を割き迎撃に向かいます。
 戦いはどんどんと泥臭くなっていきます。

 いやはや、ソレを描ききれるのがまた素晴らしい。
 真冬の陸上戦ってのは、こんなにも消耗するのですよね。
 まぁ、北海道人なので、そのあたりの恐ろしさはとてもよく解りますよ。
 だって、走ることさえままならないし、歩いても疲れる、まして夜ならばさらに気温も下がる。そして水辺は避けるべき場所。

 小説も読んでいる人間として、この巻でもっとも注目すべき点は、102ページからのカミンスキィの過去。
 ...えーと、なんていうか。
 カミンスキィに心から同情しました。
 120〜121ページの、あの表情。
 これはマンガで表現された方が、ヒシヒシと伝わるのではないかと思います。
 
 やはり素晴らしいマンガです。
 このままのペースで描ききって欲しい。
 
 後ろのおまけマンガは、伊藤先生のニャンコたんが亡くなったお話。
 「いないなぁって 思っているのか」
 「いっしょにいたなぁって 思っているんだよ」
 わかるなぁ。
 それは悲しいけども、悲しむべきコトではないのです。本当は。
====
BookData
 ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ
 著者:伊藤悠 /佐藤大輔
 出版社:集英社
 サイズ:コミック/213p
 発行年月:2006年04月
 ISBN:4088770773
 本体価格:590円(税込619円)送料別
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 23:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

porco 5月号

 poroco_200605.jpg
 porcoはなかなか小さいコーナーが充実しているのですよね。
 目が行き届いている雑誌です。
 とはいえ、ここで紹介するのは特集だけでございます。
 今回の特集は「大人が楽しむ、さっぽろ中心部完全ナビ」
 大まかに有名なお店が多いですが、転入者が多いこの時期にこの特集はとても良いと思います。
 中とじのporcomimiもそういう意図があるのでしょう。

 特集は、どっちかというと夜の街を健康的に遊ぶことができるようなお店が多い印象。
 ...気のせいかな。
 西1丁目にあるMARUコーヒーが載っていないのが残念。
 載せて欲しかったなぁ。
 個人的なこと言わせていただきますと、マップが特集の最初にあるのは、なんか見る気無くしますヨ。
 
 なにはともあれ、1冊は持っていても損はないと思います。
posted by さざなみ at 22:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

僕と君の間に3

 
 最終巻でございます!
 ここ最近の鈴木さんのマンガの中では、ダントツでお気に入りだったので、終わってしまうのは非常に寂しかったです。

 シーラにより追いつめられたホークを助けに来るダリア!
 やはり男女の強さは逆転だぁ。まぁいい。むしろ良し。
 そして、あんなに強いダリアさんよりも、さらに強い妹とか兄とか。
 人類(オールド)と新人類(ハイブリッド)。
 色々と出てきてめまぐるしいです。
 ホークは自分の無力さを嘆きますが、新たなる協力者を得て、エグドラシルに突撃をかけます。
 ところがダリアは、兄のイジメともつかない教育により命を落とし、ホーク自身も...。
 その頃、協力者である2人はエグドラシルの中枢へと行き、真相を知ります。
 
 いやはや、マジで急展開に次ぐ急展開。
 急ぎ気味で話は収束した感じがあります。
 とはいえ、話の舞台はとても素敵な世界なのですから、ぜひとも同じ世界で自作を作って欲しいなぁと切に願います。
 これについては、公式ブログでコメントが載っていましたので、そちらを参照してくださいませ。
 2006年01月23日 来月の”僕と君の間に”について

 ダリアとホークの子孫が、生き残りのハイブリッド(ブルースターあたりが良いなぁ!)と戦ったりするようなお話とかを勝手に希望。
 なにはともあれ、お疲れ様でした。

====
BookData
 ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ
 著者:鈴木央
 本体価格:505円(税込530円)送料別
 出版社:集英社
 サイズ:コミック/198p
 発行年月:2006年04月
 ISBN:4088770749
 By.楽天ブックス
 公式ブログ:鈴木央のだらだらブログ
posted by さざなみ at 20:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

SOUL EATER 6

 
 おー。6巻ですよ。6巻。
 長くなりました。
 アフォな話ですが、登場人物が多いようでさほど多くないマンガなので、ちょっと表紙に登場させる人々に関して、勝手に心配してました。
 エルカの帽子、オレンジ色でカワイイヨ!
 
 えと、パティーさんのこわーい「鶴の一声」から始まるわけです。
 鬼神復活を止めなきゃー!
 クロナとマカの狂気に満ちた戦いの中、マカはクロナにシンクロし、魂から問いかけ、答えを出します。
 メデューサ対シュタイン&マカのパパの戦いは、一瞬の隙をつく戦い。
 その戦いの最中に、鬼神復活は、最後の局面に。
 今回はなかなかハラハラするよい感じ。一区切りつきました。
 次の巻から、新局面です。
 各地に散ったデスサイズ達が集結するのです。
 いやあ、ヒトクセもフタクセもあるやつばっかり。次巻が楽しみ!

====
BookData
 ガンガンコミックス
 著者:大久保篤
 本体価格:390円(税込409円)送料別
 出版社:スクウェア・エニックス
 サイズ:コミック/1冊
 発行年月:2006年04月
 ISBN:4757516711
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 22:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。