2006年04月26日

絵本からうまれたおいしいレシピ

 


 小さく流行っていますよね。絵本に出ている料理。
 昔から、不思議の国のアリスや赤毛のアンの料理の本はありましたけども、こうやって色々な絵本のを集めたシリーズは初めてみました。多分。
 コレに載っているのは、誰もがおなじみ(?)のもの。
 「ぐりとぐら」のカステラ
 「ハイジ」の白パンと黒パン
 「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家(ミニマム)
 「赤毛のアン」のレモンパイ
 「不思議の国のアリス」のアリスのスコーン
 「きりのなかのはりねずみ」のイチゴのはちみつ
 「大きな森の小さな家」の本格チキンパイ
 などなど。
 ちょっと変わり種では「ももたろう」のきびだんごもありました。
 
 まだ作ってはいないのですが、一番気になっているのは「スプーンおばさん」のこけもものジャム!
 はい。そうなんです。
 アニメのほうですが、スプーンおばさんは毎回欠かさず見ていた私としては、これはもうたまらないレシピです!頭の中でオープニングが流れます!
 あと「モモ」のホットチョコレート。
 お手軽にモモ気分!
 私はマシュマロぬきでいただきたいですね。

 もう、見ているだけで、幸せ。
 そして、作るともっと幸せ。きっと。

 普通の料理レシピ本として楽しむのと、コレを見てから紹介されている本を読むというのもいかがでしょうか。
 私は久しぶりに「スプーンおばさん」と「モモ」が読みたくなりました。
====
BookData
 eーmook
 本体価格:1,300円(税込1,365円)送料別
 出版社:宝島社
 サイズ:ムックその他/79p
 ISBN:4796646051
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 22:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】食に関するモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

ユーベルブラット3

 


 1週間さぼりました。今週からまた再開させていただきます。

 ユーベルブラットの3巻です。
 正直、ヤンガンがあまり売ってないので、今後どうするのか案じています。
 廃刊しないよね?ヤングガンガン。頼みますよ。スクウェアエニックスさん。
 
 アトとヴィドは、シャーレンに会えるという千人隊長ファーゴの言葉を信じ、夜に城へと出向きます。
 すると、死んだはずの野盗が彼らに襲いかかって来るではありませんか。
 しかも倒しても異形化して起きあがり。きりがない。闇の異邦の力のせいです。
 さらに、別箇所で起こる殺戮。それは、ただのうさばらし。
 ピーピの父と母になってくれるはずだった人たちが犠牲に...。
 泣きじゃくるピーピの元に来たケインツェルは犯人を追いつめる。だがあと一歩でアトとヴィドと共に追われる立場に。
 そのまま城へと特攻をかける3人。
 そこには憎んでもまだまだ足りない7人のうちの1人であるシュテムヴェレヒが。
 だが、そこにはモランの戦士で成り立つ飛竜部隊が待ちかまえる。
 優秀な働きをみせる彼らにより、じわじわと追いつめられつつ、ケインツェルは「アシェリートだった頃」を懐かしみます。
 そして、ソレを叩き斬り、城の中で見たものは...。

 今回は、みんなのアイドルのゲランペンが、かわいそうな目に。
 あーあ。善良な人だ。彼は。
 オカマっぽいけども!
====
BookData
 ヤングガンガンコミックス
 著者:塩野干支郎次
 本体価格:505円(税込530円)送料別
 出版社:スクウェア・エニックス
 サイズ:コミック/218p
 発行年月:2006年03月
 ISBN:4757516436
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 22:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

NARUTO 32

 


 えー。なんか風邪で扁桃腺なのかリンパなのか、そんなようなものが晴れ上がって非常に辛いです。
 こんな時、マンガの記事は楽に書けてありがたいなとしみじみ。

 表紙からして「おおー!でっかくなったなぁ!」と良い気分。
 前回で救われた我愛羅くんとのお別れ。
 彼の顔もなんか変わりましたね。まさに憑き物が落ちたというか。

 その後、新展開ですよー。
 新キャラが複数人出てきます。
 新たな任務のために、綱手様からはヤマト(カカシは入院)、そしてもう1人はタカ派のダンゾウから推薦されたサイ。
 まぁ、思う存分モメゴトの嵐です。
 まぁそれでも、任務はあるのだけどもね。
 任務は、大蛇丸の元にいる暁のスパイを拘束すること...。
 さて、うまくいくのでしょうか。

 この巻では、大きくなったナルトの同級生?達を見ることができるのが嬉しいですね。
 特に赤丸!でかーい!乗りたーい!
 くそう。キバはずるいなぁ!
====
BookData
 ジャンプ・コミックス
 著者:岸本斉史
 本体価格:390円(税込409円)送料別
 出版社:集英社
 サイズ:コミック/179p
 発行年月:2006年04月
 ISBN:4088740394
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 15:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

poroco 2006 4月号

 poroco_200604.jpg
 なんか最近porocoを買っていなかったのですよ。
 ときめかなかったのです。
 でも、これはかなりときめきます!パンは大好き!

・さっぽろのおいしいパン
 ひさーしぶりのパン特集。かなりチカラ入っておりますね!
 割と知らないパン屋さんも多かったなぁ。
 私の行ったことあるパン屋の中では、以下のお店をお勧め。
 ・パネテリーヤ吉田:オススメは角食パンとラスク
 ・ぱん吉:ハードパン
 ・イソップベーカリー:昔の作り方で作ったフランスパン
 ・ドルフィー:ライ麦のパン
 ・リオンドール:あんぱん。蛇足だけども総菜ものも激烈うまい!
 あ。どんぐりは抜かす!みんなどんぐりは大好きに決まってますから!

・魅惑のお取り寄せ
 ルコアンデザミの「ドゥミ・セック詰め合わせ」だそうです。
 マカロンですか。オイシイですよね。フカフカしてて。
 柑橘系がなかなかいけてるそうですよ。
 そういえば。平岡にあるケーキ屋さんのマカロンが美味しかったのですが、店名を失念しました。

・HOTEL LUNCH散策
 札幌ロイヤルホテルの1階です。ほほう。
 ホテルランチって、思ったほどに高くないんですよね。
 なにせ、スープカレーのが高い方がしばしばあります。
 サーヴィスも良いし、眺めも良い。
 そんなところで食べるランチは幸せです。

・今月のとくとくグルメ情報
 うはあ。華茶花茶載ってる!
 華茶花茶はマジ美味しいですよ。ボリュームもあり、サーヴィスも良い。
 なのに安い。かなりオススメです。
 昼のランチのトンポーロー丼が良い!

・春の、休日お出かけランチ
 最近は、ちょっと上等ランチが流行です。
 札幌コートドールのランチって、2000円ですか。思ったより安いな。
 たいだい、2000円くらいなんですね。ふむふむ。
 1人で良い天気の時に、フラリと出向きたいです。
 当別のランチスポットが多く載っているのですが、この「カントリーレストラン・アルファ」が美味しそう。
 ハレルヤ農産の直営店だそうです。いいなぁ。ファームレストラン大好き。

・コスメくらぶ
 今回は、マスカラ特集!
 いやー、マスカラつけるのは苦手ですよ。
 でも、マスカラをつけると、目力がビックリするほど上がるんですよ!
 普段から練習して、ここぞ!というときにバッチリ見せつけてやりましょう!

====
BookData
 価格:380円
 出版:コスモメディア
 公式ホームページ:poroco mix
posted by さざなみ at 21:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 【雑誌】地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

おとなのいい旅北海道 '06年 春号

 おとなのいい旅北海道06春号.jpg
 紹介が遅れました。

・寿司屋で味わう来たの旬魚
 ボタンエビ、ホタテ、マスノスケ、ホッキ、ヤリイカ、春シャコ。うっとり。
 あぶったマスノスケというか、サケは良いですよね。
 ホタテは生よりもバターで焼いたヤツが好きだなぁ。
 寿司屋で食べること自体が少ないので、目につきにくいですよね。
 思ったよりも高くはないので、予算と食べたいものを先に教えておいて、あとはお任せにしても良いですね。

・富良野・美瑛スロードライブ
 実はデスネ。富良野も美瑛も、行ったこと無いんですよ!
 一目で見れるこのマップは良いですねぇ。

・温泉+岩盤浴のW入浴を体験
 最近は、色々なお宿でW入浴を勧めておりますね。
 私も岩盤浴は大好きですよ!
 川湯が紹介されていますが、どうやら川湯はとても満足度が高いお宿が多いらしいですよ。

・北海道の春の花
 オトナになるまで、フキノトウが食べられるものだと知りませんでしたよ。
 普通の野草だと思ってました。アホですねー。
 水芭蕉は美しいです。
 北海道の春は遅いので、いつも待ちわびております。
 (そして今も、まだ春とは思えません...)

・春に泊まりたい特選の宿
 沢山載っているのですが、なぜかニセコ方面のお宿には心がひかれてしまいます。
 なぜでしょうかね。
 「ニセコワイスほてる」ってところが一番気になる!
 でも、こんだけ行っておきながら、一番のアコガレなホテルは、ケミチップホテルだったりします。
 すごい行ってみたい。でも、ホームページすら無くなってる。
 ...もしかして潰れた?

・知っておきたい札幌とっておきの店10
 えーと。ここに載っているお店の中で、とある1件。4つめに載っている店なんですがね。
 行くたびに「もういっぱいなんですよー」と断られるんですよ。
 ガラガラなのに...。
 なんですかね?客選んでる?かなり印象悪いです。予約してないヤツは来るなってことでしょうかね!
 その隣に載っている「サクラムーン」はかなり良いお店!雰囲気も良いですよ!料理も美味しいですよ!
 気さくに行くことができます。かなりオススメ!
 名前通り、桜を見ることもできます。夜桜がオススメ。
 今回は、寿司の特集があったためか、お寿司屋さんが多いです。
 すし善は「言わずとしれた」なので、載せなくても良いのではないかなぁ...。

====
BookData
 価格:400円
 発行:リクルート
posted by さざなみ at 23:27| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 【雑誌】地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

ぴよぷー玉手箱

 


 金澤尚子さんは、ゲーム関係の雑誌でよく見かけるお方です。
 私も趣味がゲームなので、雑誌などではちょくちょく読ませていただいております。
 この本は、金澤さんが旅行に行った時のコトやら、ちょっとしたミステリー話などがあります。
 台北は一度行ってみたいナァと思っておりまして、なかなか参考になりました。参考というか、文化の違いが面白いというか。
 あと、イカ天の裏話とか、かなり面白いっす。
 ドロボーはイケナイと思うよ。ドロボーはね!ナオキくんとその彼女!

 怖い話の、「黒い人」、解らないでもないです。
 私は家の天井に、「動く黒い穴」があったことあります。

 最後の、カレーのレポートはなかなか役に立ちますね!
 私はS&Bのグリーンカレーのをよくつかっておりますよ!
 鶏肉とナスとタケノコで作るのです。
 ココナツミルクが甘くて、青唐辛子が辛い!うまうま!
 金澤さんが札幌に来たら、カレーだらけだから楽しいのではないかと思います。
 良かったら案内しますよー!

 ちなみに、表札の×は、セールス失敗の意味です。
 気にしなくても良いのです。
====
BookData
 Tsukasa comics
 著者:金澤尚子
 本体価格:952円(税込999円)送料別
 出版社:司書房
 サイズ:コミック/148p
 発行年月:2006年03月
 ISBN:4812813719
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 21:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】生活マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

いぬのきもち4月号

 いぬのきもち_200604.jpg

・もっと知りたいココロとカラダVol.11
 自信の有無は歯と耳で解る。
 たしかにそうかもね。

・犬の行動でわかるホントの気持ち
 たいていは、見てたら解ることかな。
 うちのやつも、特定の犬にだけ吠えたりするのです。
 どうもあまり好きでは無い様子。こういう時って、飼い主同士の方が謝りあったり、ちょいビミョウ。

・飼い主さんが気づきにくい犬の病気
 前の犬は、腎不全だったのですよ。
 シッコが全くの無臭。
 ...早く気づいてあげれば、今も生きていたのかもなぁ。
 飼い主が病気に詳しくなっていないと、犬も安心して長生きできないわけなのです。

・犬の食のなぜ?に迫る
 食べたがりですよね。犬のもよるかなとは思うけども。
 医学的な部分も多く書かれていて、なかなかためになりました。

・愛犬のかじるクセはこう直す
 うちのやつは、明らかにパワーが余っているのと、今までおもちゃを与えられたことが無くて物珍しいってのがあるんじゃないかな。
 ヒラヒラした布に弱いです。
 特にタイツ。噛み心地が弾力あって良いらしい。

・愛犬をノミ・ダニ・フィラリア・伝染病から守ります
 ワクチンは大切!
 フィラリア予防も大切!
 これは絶対です!家の中だと安全とか思うな!

・愛犬を運ぶためのキャリーグッズ
 ...とりあえず、カートを買おうと思っております。
 6.5キロだと、ギリギリかばんで運べないのですよ。

・もしかして信頼なくしたかもしれない
 あーあーあー。よく解ります。
 けっこう、おっかなびっくりだったりするんですよね。
 爪切り失敗したとか、足踏んだとか。
 急いで謝っても、しばらく寄られなくなると、かなり落ち込みます。

・トイレの困りごと今すぐSTOP!
 最近気づいたのですよ。こそっとウレションするんです!
 ...少量だから、いいか。
 トイレは、遊び場所ではない、寝床ではない、適正な大きさ、場所をハッキリ区分けする。
 さらに、できたら褒める。できなかったら無視しながら片づける。
 多分、これで良いのでは。

・犬のために何ができるのだろうか
 今回は、ケルビムさんです。
 ...なんかねぇ。色々見ていると、沖縄はかなり動物愛護の観点から見ると後進のようです。
 3年間車の中に閉じこめっぱなしとか、どうにもこうにもな話が多くて。

・愛犬と泊まれる宿
 ウワーン! 北海道が載ってないよう!
 かなりショボン。

====
BookData
 出版:ベネッセ
 公式ホームページ:いぬのきもちeNetメンバーズ
 値段:1100円くらい
 注意:店頭では売っていません。通信販売のみの取り扱いになっています。
posted by さざなみ at 23:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

鋼の錬金術師13初回限定特装版

 


 迷うことなく限定版を購入した私。
 楽天ブックスでは、今も在庫があるようですが、店頭ではほとんど売っていません。
 元々、なにわ書店とか札幌の書店では、店頭ですら置いていないお店が多かったです。
 私が購入したのは紀伊国屋の大通地下街店ですが、昨日見た限りはもう置いていませんでした。
 おまけで付いているのはトランプなのですが、このトランプもちょっとしたクセモノで、トランプケースとジョーカーは今月のガンガン本誌の付録としてついていたのですよ。
 ずるいなぁ。ガンガン。
 まぁ、今月のガンガンは、荒川さん2本立てなので、荒川スキーなら買っても損はないと思います。

 本編内容ですが、ラストの敵であるロイを見て、怒り狂ったグラトニーが「飲む」の正体を見せるわけです。
 離ればなれになるエルリック兄弟。
 片方は森。もう片方は...一度経験しているソコ。
 なんとか脱出する術を考えます。エドも。アルも。
 その頃、ロイは、軍中枢へ。
 そして同時に、ロイの仲間達はそれぞれ人事部から異動を申し渡されます。
 それは信じられない人事。
 まぁ、仕組まれたんですけどもね。

 ところで、ホーエンハイムって名前、パラケルススの別名ですよね。
 色々と結びつけるのがうまい人だなぁ。
====
BookData
 ガンガンコミックス
 著者:荒川弘
 本体価格:762円(税込800円)送料別
 出版社:スクウェア・エニックス
 サイズ:コミック/185p
 発行年月:2006年03月
 ISBN:4757516193
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 17:28| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【本】少年マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

マンガ嫌韓流2

 


 えーとですね。一応、1ヶ月に1回、アクセス解析を確認するんですよ。
 で、2月、3月の検索ワードNo.1は「嫌韓流」でした。
 もちろん、発売日当日に購入して読んでいましたヨ。
 すぐに紹介する気にはならなかっただけです。

 えと、内容ですが。
 主人公の沖鮎要くんは、大学2年生になりまして、彼の所属する「極東アジア調査会」でも会長の代替わりが。
 ..という感じでお話が始まりますよ。
 
 キャラも増えました。
 末行先輩の妹の都ちゃんやら、台湾からの留学生リュウさんやら。
 竹島の日に発売したという心意気も良いです。

 問題提起していることは、まぁたくさんありまして、ここに連ねていくだけでかなりな量になるので概要だけを楽天ブックスから借りてこようかなと。
 ↓
 先輩たちが卒業し、新たに新入生や留学生が加わった「極東アジア調査会」。日韓の本当の歴史を学んだ沖鮎 要は大学3年生となり、サークルの中心メンバーに成長していた。
 一方、サークルに顔を出すようになった在日韓国人の松本光一は、「在日」としてのアイデンティティについて悩み始めることになる……。
 かつてディベート対決で「極東アジア調査会」に敗れた韓国大学生たちが、韓民族の誇りをかけて再戦を挑んできた。挑戦を受けて韓国に渡った要たちの前に、最強の敵が待ち受けていた――。

 韓国の主要メディア、米 The New York Times、英 The Timesなどで報道され、世界中で物議を呼んだ問題作、待望の第2弾!

 ◆第1話「終わりなき反日」
 歪んだ社会が生み出す「反日無罪」

 ◆第2話「世界で嫌われる韓国人」
 共存できない民族による深刻な被害

 ◆第3話「在日特権の真相」
 「差別」を武器に君臨する新特権階級

 ◆第4話「日本海を汚す韓国」
 領海侵犯と日本海呼称問題

 ◆第5話「教科書採択問題と日教組」
 反日勢力による教育汚染の実態

 ◆第6話「人権擁護法案と反日マスコミ」
 反日日本人と朝鮮半島をつなぐ線

 ◆第7話「差別大国 韓国」
 あらゆる差別が詰まった人権無視国家

 ◆第8話「歴史を捏造する韓国」
 偽りの歴史と改竄された民族の記憶

 ◆エピローグ「『嫌韓流』の先にあるもの」

 ◆特別編「『嫌韓流騒動』顛末記」

 ◆極東アジア調査会レポート
 File 01「反日絵に見る反日洗脳教育の実態(前編)」
 File 02「反日絵に見る反日洗脳教育の実態(後編)」
 File 03「竹島問題――挑発する韓国と沈黙する日本」
 File 04「『ウリナラ起源』最新事情」
 File 05「韓国人特有の精神疾患『ノーベル症』」

 ほか

 ということで、私の感想をば。
 まずは、絵がキレイになりました。絵というか、線がキレイ。
 書き馴染んできた感じがしますね。前回はまずそこが目についたので、上手になってきてくれてとても嬉しいです。
 内容は、まぁほとんどネットで同じ内容のモノを見ていますので、新しい驚きは少なかったですね。
 知らなかったことと言えば、ロスの暴動に関してくらいかな。
 後は大体知っておりました。
 (ネットで情報収集していない人は知らなさそうなことも多いかと思います)
 しかしネタは尽きないですね。別の意味で感心します。

 ここでのメインは、これらの内容と共に色々知っていって精神的に成長する光一くんではないでしょうか。
 あと、色々言われたのか解りませんが、140ページに注意書きが入りました。
 何かあっても「マンガの手法だ!」と言えるように布石を打ったようです。
 ...なんか賠償沙汰にされそうですしね。

 本屋でも新聞広告でも、結構な変化が見られました。
 面白かったのは紀伊国屋の大通地下街店。韓流ブーム系の棚の向かいにこの本が平積み!そのセンスや良し!
 紀伊国屋の大通地下街店は、前回「1」の時にも、発売当日から棚ヒトツ全てを平積みにして大々的に売り出しておりました。先見の目がありますね。
 他のお店も、発売当日から平積みでキチンと売ってましたね。どこのお店でも目についていました。
 あと、新聞広告も、確か朝日新聞と読売以外は広告を出せていたはず。
 北海道新聞でも広告がババーンと載っていたようです(うちは残念ながら読売なので見ることができませんでした。残念!)。
 
 個人的には、参考ネットサイトに、2ch入れても良いんじゃないかなと思います。2chからさらにソース追っていったものも多いのではないかな。
 気のせいでしょうかね?

 前回の「1」が出た後あたりから、韓国に関する本が他にも色々発売されましたね。
 最初は尻馬に乗ったような嫌韓の本で、今は知韓の本も多数。
 そして、嫌韓の場合は日本人が韓国について書いていたものが多かったのですが、今は韓国の人が知韓と嫌韓の中間をいったような本を出しています(今は「韓国民に告ぐ!」を読んでおります)。
 嫌韓も一段落して、お互いが多少なりとも切実に見直せる時期に、少しは入ってきたのかもしれません。

 これらの本を読んで、さらに自分でソースを集めて解析し、自分なりの解釈や意見を構築するための手助けとなれば良いなと思います。
 その結果、親韓になるか、嫌韓になるか、知韓になるか。
 それはあなた次第でしょう。私は嫌韓になりましたがね。
====
BookData
 晋遊舎ムック
 著者:山野車輪
 本体価格:952円(税込999円)送料別
 出版社:晋遊舎
 サイズ:ムックその他/265p
 発行年月:2006年02月
 ISBN:4883805166
 By.楽天ブックス
posted by さざなみ at 14:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | 【本】others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

ウルトラジャンプ4月号

 ウルジャン200604.jpg
 表紙はニードレス。付録もニードレス。
 ニードレス最新巻が出たので、ニードレス祭りですね。
 さて。作品感想です。
 
・ニードレス
 神父さん復活したヨ。
 イヴちゃんが洗脳から解放されまして、あっという間に事態は好転したのです。
 良かったネ。

・スティール・ボール・ラン
 余裕ありまくりの荒木大先生は、どこまでも快調です。
 個人的にビックリなのは、ホットパンツ!おおおお!...ええー。マジですか。
 と、レースの展開以外の場所が、今回のメインです。
 キーワードは「読心術」
 ほほう。そうなんですか。スティール夫人!
 次回あたりヤヴァそうです。

・忍空
 ヒロユキ久しぶり。橙次は寒くないのかね。
 刀と会話する妄想親父は黒目しかなくて気持ち悪いでぃす。

・天上天下
 宗魄の龍輪(チャクラ)の正体がわかり、真夜タンを生き返らせることができるかもしれないという希望を亜夜は抱きます。
 んで、「天上」と「天下」について宗魄は千姫に語ります。
 その千姫に屍は...。
 この千姫、生まれ変わりかなんかが現代にいそうでないかね?

・銃夢
 ワー。アーサー年取った。
 本当にこの作者、ヴィルマが好きなんだネ。

・皇国の守護者
 バッ!バルクホルン!アンタっ!ソレはなんだ!
 意表をつかれて驚きひとしお。そうなんか。そうなんか。マンガ版ならではですね。こういうのは。
 どうにもこうにも疲弊した新城さんがた。
 金森も、とうとう。
 眠った彼。銀盤が真っ黒にすり切れ。ううう。金森。

・DOGS
 当分無いと思っていたんだけどもな。
 あの双子、カワイイな。

・グランディークリール
 んー。話の進み方がユルイ。
 ヘタすると打ち切られるゆるさだと思う。

・クロスロォド
 ガーメントの出現で、クロスロォドが中断。
 ドレスのターミナルボタンが封じられ、メイ様ピンチっ。
 なんか、一瞬アルジャンヌの次に仕立てられるんじゃないかと不安たっぷりです。

====
BookData
 発行:集英社
 価格:520円(本体価格495円)
posted by さざなみ at 20:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【雑誌】マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。